限定

大山家 昭島店 @昭島  【限定/◯荒塩ポタつけ麺 と ネギめし】

今回訪問:2024/6/7

さて、
今日の昼ごはんは、お馴染み昭島の[大山家]へ。

2024-05-10-10-59-08-418
5/24の昭島店からの𝕏に、次の限定は「◯◯◯ポ◯つけ◯◯」といった大喜利が出題されていた。ただその時は深く考えず、きっとポン酢的な涼やかな酸っぱい系でくるのだろうと思っていた。しかし、まさかの「ポタ!」 全然涼やかじゃねぇええぞ。

DSC_0039
【大山家新聞】によれば、これは昨年春に限定として提供されていた「荒節トーーン」のDNAを受け継いでいるらしい。確かにアレは美味かった。

12:30入店で先客は7人。時間が時間だけに外待ち覚悟で来たのだが、昼時のラッシュはすでに過ぎ去っていたみたいでサクッと着座。

DSC_0004
追加トッピングに少し悩まされたが、注文は以下の通り。

「限定/◯荒塩ポタつけ麺」1100円
「大盛り」200円
「チャーシュー4枚」400円
「ネギめし」250円


しばらくすると・・・


DSC_0018
こちらが新作「◯荒塩ポタつけ麺」。ビジュアル的に「海老辛ミート」のような別物みはなく、所謂オーソドックスなつけ麺ビュー。

DSC_0023
つけ汁は荒節系なだけに、なんか色々と混じっている様子。顔を少し近づけるだけでブワッと節のイィ香りがして、まだ口に入れてないんだけど既に美味い!

DSC_0027

ハイ!! 節ってるぅ。

ちゃんと豚骨はいるんだけど、余裕で上書きしちゃうくらい節まくっている。濃度と言うよりも粘度が高く、纏わりつくようなネットリさがあるのに微塵もしつこさは感じない。近年ぶっちぎりの塩分量で汁単体で飲むにはちと塩っぱいけど、冷たい麺に絡ませるとそれも塩梅。なるほどね、夏本番前に塩分先取りしとけってことだな。

やっぱここで気になるのは、この粘度「ポタ」正体だろう。かるくザラつきを感じるのは、荒く削られた節由来でもあるけど、思うにこれは「じゃがいも」。ペースト状にしたじゃがいもを節豚骨スープでゆるくした「じゃがいものポタージュ」じゃなかろうか。まあベジポタと言うほどベシベシしてないんだけど、クリーミーな滑らかさとは違うもったりした舌触りが面白い。あっ、もしかして「Maison KEI」からのフレンチ由来な発想なのか? だったら、あの「泡のサラダ?」のジェネリック版をサイドメニューとして出してちょwww

DSC_0021
これは限定とは関係ない話だけど、大山家のチャーシューってこんな感じでしたっけ?

DSC_0032
これぇ…、肩とか腕じゃなくてバラですよね。しかも皮付きの三枚肉。まるでラフテーのスライスじゃん。かつてないほどのしっとり感で、お肌ピカピカになっちゃいそう。ホントにいままでこれだった?仕様変更?限定仕様? 何にしても、ずっとこれでイイ。


ならば──!


DSC_0030
豚をかるく解し、つけ汁をたっぷり纏わせてポン。ニンニクと胡椒が最適解! 塩味のラフテー丼と言うか、豚トロ丼と言うか、そんなイメージすらかるく超えてきたアレンジとなった。このつけ汁はもはや旨ダレ! こりゃなかなかの高判定になるよ。

DSC_0034
麺を少し残して、スープ割り&大ライスのおかわり(NOポチャン)で今回は〆てみよう。

DSC_0036
スープ割りをして口当たりが柔らかくなるものの、塩気が薄まることで旨ダレ感は損なわれてしまった。めいっぱいポタ汁を楽しみたいなら、あえて割らないのも手かもしれない。

DSC_0038
この限定の塩気と節感をフルに感じ取るには、きっとあつ盛りの方が面白いと思う。よって次回は「あつ」決定。きっとその時もチャーシュー4枚を追加してしまうだろうから、絵面がまったく同じブログになってしまうかも…。
(気にしない気にしない)

暑くなってきたこの季節、塩っぱつけ麺が最高ですな!


ごちそうさまでした


前回訪問:2024/5/10

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

住所 〒196-0003 東京都昭島市昭和町2-7-6
電話番号 042-519-1620
営業時間 月~土11:00〜23:00/日11:00~22:00
定休日 無し
席数 20席(カウンター8席 テーブル4席×2卓 2席×1卓)
駐車場 無し※近くに提携コインパーキング有


五ノ神精肉店 @あきる野 【肉の日限定/五之神的 台湾牛肉麺 と 鶏肉&炭焼き豚飯】


今回訪問:2024/5/29

今日は肉の日!毎度お馴染み[五ノ神精肉店]へ。

2024-05-29-12-32-55-539
12:30現着で、またしても外待ちが出来ていない。どうしたんだ五ノ肉の民は⁉ 今日が何の日か忘れちまったのかい??

2024-05-29-12-33-29-573

今月のテーマは・・・

台湾 🇹🇼

お馴染みの「牛肉麺」っすね。もはやノーサプライズでアレだけど、見方を変えればテッパン案件とも言える安全安心のテーマ。の、はずだった

◆肉の日限定メニュー
「五之神的 台湾牛肉麺」1350円
「味玉入り」150円
「鶏肉&炭焼き豚飯」490円
「合鴨肉の紹興酒漬け(おみや)」700円

ん、合わせる限定飯は「ルーロー飯」じゃない!? こうゆうのが最近流行りの台湾飯なのだろうか、まあこれはこれで楽しみとしておこう。それと今日はなんかお土産(おこわ・焼そば×2・鴨チャ)がやたら充実していて、なかでも初お目見えとなる「紹興酒漬け」がメッチャ気になる。


しばらくすると・・・


2024-05-29-12-41-07-841
こちらが今作の「牛肉麺」。見た目的には前作(2023/8/29)と大して変わないようだが、強いて違いを探せば高菜漬けみたいなものと、しぐれ煮っぽいものが入っている。

2024-05-29-12-41-53-904
ちょっと色味が濃くなっただろうか? ペッタリしつつもアッサリしていて、牛特有のコクもしっかり感じる。この薄っすら甘みのある醤油感は和食の味に通ずるものがあり、日本人の口に良く馴染むお仕立てじゃないかと。

2024-05-29-12-43-03-278
今回の麺は「もち姫」じゃなさそうなので、あのフェアリータッチな喉越しは感じない。しかしながら、ブルンパツンっとした良い意味での庶民感があって、元気ハツラツなこっちの麺の方が私は好みだ。

ただ、なんか苦いのがいる…

すするにつれ、鼻に抜ける苦味を感じるようになってくる。その時は正体に気付けず、「高菜漬けじゃなく春菊あたりを揚げたものかな?」くらいに思っていた。どこかで身に覚えある苦味なんだけど、なんか思い出せない。。。

2024-05-29-12-43-03-278 - コピー_1
で、撮った写真を家で隈なくチェックしていたら、その正体が明らかに。と言うか、その苦味を思い出した。

「あんた、パクチーだろ⁉」

まったく食べれないわけはではないが、避けて通れるものなら避け続けたい草。思い返すに、歴代の「五ノ神的牛肉麺」にこの草が入ってたことはなかったはず。今回のマイチェン箇所はコレかよ……。本場台湾のものには入っているものなのだろうか? 少なくともバーミヤンの台湾展でやっていた「名店 潮味決が共同開発した牛肉麺」には入っていなかった。確かに台湾(アジアン)っポイっちゃポイけど、やっぱ可能な限りいらねぇわ。

2024-05-29-12-42-37-114
肉は抜群に美味。特に脂身が神で美味! 上手に出来た牛すじ煮込みを食べている感じに近いかな。ご飯に乗せても絶対美味いやつ。

2024-05-29-12-44-34-605
こちらが今回の牛肉麺の相方となった「鶏肉&炭焼き豚飯」。 ファーストインプレッションは、「太極図」もしくは「あしゅら男爵」。

2024-05-29-12-46-30-881
鶏は茹でたものだろうか、鶏エリアだけ食べたらシンガポールライスみたいな…と思いきや、あんまり味しねぇええ。ゆえに炭焼き豚と混ぜていただくのが最適解。ただぶっちゃけ、台湾っぽさは感じなかった。

2024-05-29-12-53-51-888
〆のルーティン。この替玉のタイミングでニンニクやラー油が欲しいところだが、特に見あたらないので胡椒で味変。だかしかし! その日の夜『X』を見ていると、ニンニクとラー油の画像があるんですけど…

や、やられた

2024-05-29-12-54-49-041
このほんのり甘い牛肉麺には、抜群にニンニクとラー油が似合うんだよ。前半のポストに「ニンニクとラー油のネタ」があがっていないところからして、やはり夜営業だけ出されたと思われる。べつに胡椒だって美味しいのだが、何だかモヤモヤさせられるわ。ちっ

2024-05-29-12-57-57-885
こうやって見るとやっぱいるね…パクチー。もう一度言うが、「無理ではないけど、身の回りになくてよい」、そんな草🌿‬

2024-05-29-12-59-46-992
危うく「パクチーの件」と「ラー油&ニンニクの件」で蛙化現象になりかけたが、ギリセーフとしておこう。安心安全と思って平和ボケしていると、足元すくわれるってことだな。厳し───いい(完)


ごちそうさまでした


前回訪問:2024/5/3

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

住所 東京都あきる野小川東3-9-13
電話番号 042-533-3715
営業時間 11:00~15:00 17:00~売切れ御免
定休日 ほとんど休み
席数 カウンター7席 テーブル4席×2卓
駐車場 70台


スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2023/12/15
 今更ですが、https化してみました。
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ