ラーメン

山岡家/瑞穂店 @瑞穂 【限定/ホタテ塩とんこつラーメン と 玉子かけご飯】

今回訪問:2024/4/12

さて、
今日の昼ごはんは、お馴染みの[山岡家]へ。

2023-07-26-10-14-25-769
3年間も音沙汰無かったくせに突然帰ってくるというので、走って会いに行ってきました。

山岡家 ほたて

ホ・タ・テ、お帰りぃ───いい!!!

これを「え~塩豚骨ぅ、あっさり系じゃ~ん??」って思う勿れ。限定の中でも「やり過ぎ系」に区分され、ハイランクに旨かった限定メニューである。「ホタテ塩とんこつ」が初登場したのは、2021年のコロナでワチャワチャしていたあの頃で、何故か4~6月と8~10月の2期に分けて(前期はラーメンとつけ麺、後半はラーメン)提供されていたはず。それ以降今日までまったくの音信不通となり、もう二度と会うことは無いのだろうと思っていた矢先のこれだ。

13:20入店で先客は5割くらい。後客そこそこ。実はこの1時間前に現着したんだけど、駐車場に停められないくらい混んでいたので、先にジャパミで買い物して再び戻ってきたらイイ感じに。

「限定/ホタテ塩とんこつラーメン」960円
「大大」@190円×2
「限定/キャベツ」140円
「バター×2」@80円×2
「コロチャーシュー(15個)」無料※クーポン使用
「玉子かけごはん」310円

3年ぶりのホタテだからね、前作と同じじゃつまらんよ。こちらとて何もしてこなかったわけじゃないから、お互いのブラッシュアップの成果をここで確かめ合おうじゃないか!よって調整は、かなり多め・かなり濃いめ・バリカタ、からの~激熱𝕏のフォロワーの方に以前教えていただいた『温度調整』を初コール。すると、さすが瑞穂店、さすがベテランスタッフ、全てをサクッと受け入れてくれました。


しばらくすると・・・


2024-04-12-13-34-59-888
こちらが3年振りの「ホタテ塩とんこつラーメン」。POPを見ても分かる通り、デフォルトはあまり映え感がないので色々足したほうが華やかでそそる。

2024-04-12-13-35-11-892
そんなトッピングは、炙りホタテ・チャーシュー・メンマ・刻みネギ・小口ネギ・三陸産ワカメ・コロチャ・キャベツ・バター。もうニギニギです。

2024-04-12-13-35-35-992
ホタテが強烈ぅぅううう!!! 貝特有のエグさが良い意味でバシッと効いている。『かなりコール』の効果なのか、3年前より遥かに濃くてエグくて旨い!そして、ビビるくらい熱い💦

2024-04-12-13-36-37-000
麺は限定専用の平打ち麺。麺肌ツルッツルですすり心地良く、バリカタによるパツっとした歯切れも良い。やり過ぎホタテスープが旨過ぎて、3玉くらいじゃ瞬く間に無くなってしまう。マジ旨いぞ!そして、ひたすら熱いぞ💦

2024-04-12-13-38-31-588
ホタテと共に今が旬なキャベツが大正解。バターと合わせることで更に甘みが増し、塩っぱさの中にリッチな深みを醸し出していた。全体の方向性は海寄り(ホタテ味)なのでバラ海苔なんかも合いそうだが、逆張りでチャーシューを増しても全然OK。そんな程度でホタテが負けるわけがない。

ただ色々乗せといて言うのもなんだけど、ぶっちゃけこのメニューは『スープありき』。完全にホタテ味に頼り切っているので、トッピングにはそれ程重きを置かなくても大丈夫かと。デフォルトのままでも余裕で楽しめることは間違いない。

2024-04-12-13-40-36-349
もちろん飯も合う。というか、ラーメンが塩っぱいから、飯がどうしても欲しくなる。要はチェイサーみたいな役割ね。玉子かけごんでお口直しをして、再びホタテとんこつをガツンと受け止める。このループのためであると思えば、飯の必要性が分かってもらえるはず。

2024-04-12-13-48-38-305
山岡家のとんこつスープにはニンニクが欠かせないはずなのだが、気付けば何も足さずに完飲していた。つまりそのくらい無心ですすってしまったってこと!これから食べてみようかなって思っている人は、是非とも「かなり濃いめ・かなり多め」で注文し塩っぱさとエグさを受け止めて共感して欲しい。山岡家の本気度がこの1杯で分かるから!ただ「激熱」は自己責任でお願いします。。。


ごちそうさまでした


前回訪問:2024/2/13

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

住所 東京都西多摩郡瑞穂町武蔵205-1
電話番号 042-556-3382
営業時間 24時間
定休日 無し
席数 カウンター16席 ボックス席12席 小上がり席36席
喫煙 外にあり
駐車場 24台


五ノ神精肉店 @あきる野 【肉の日限定/牛味噌らーめん黒毛和牛のっけ と ポークカレー】

今回訪問:2024/1/29

今日は肉の日!毎度お馴染み[五ノ神精肉店]へ。

2024-01-29-13-21-01-630
もう一ヶ月経ったんかい!? もう肉の日かい!? 毎年この時期に思うことだが、年末年始はホント忙しない……

13:20着で外待ちの4番手。ただタイミングよくサクサクっと進んだので、さほども待たず入店出来た。ちなみに後客は外待ちを含めてざっくり20人くらいはいただろうか。

2024-01-29-13-21-24-053

今年一発目のテーマは・・・

黒毛和牛

国産か外国産か知らんけど、何も表記していないところをみると、おそらく輸入物なのだろう。ま、妥当といえば妥当なテーマかな。昨年末は羊と山羊だったから、ワンチャン辰年にちなんで『ヤベェ肉』でも充ててくるかと期待はしてたけど…。まあ妥当で全然OK👌今回は冒険なしってことで、落ち着いてじっくり牛肉を飲むことに徹しよう。


◆肉の日限定メニュー
「牛味噌らーめん黒毛和牛のっけ」1450円
「味玉入り」150円
「ポークカレー」390円
「替玉」150円
「ライス」150円


店内に味噌のいい香りが充満している。何気に五ノ肉で味噌に出会うことが少なく、肉の日だけのblogを遡っても1~2年はヒットしない。肉の日以外だと、2022/2/25に「合鴨味噌タンメン」ってのがあったくらいで、五ノ肉の味噌は私(すゝめ)にとって凄く縁遠いものとなっていた。なので…、ついさっき肉に徹しようと思っておいてなんだが、やっぱ肉だけではなくこの香りを始めとして味噌もじっくり堪能させてもらうことにする!


しばらくすると・・・


2024-01-29-13-36-24-537
なんとなく見た目の想像は出来ていたので、これといったサプライズはなし。まあローストビーフは乗っけてくるだろってねw 案の定これが乗っているわけだけど、やはり嗅覚が刺激されている分スープの方にどうしても気が取られてしまうわけで…スゲーイーニオイ

2024-01-29-13-37-43-596
ああぁぁ、ウマァァァい! 牛スジスープに麹味噌ダレを合わせたとメルマガに書いてあった通り、確かにとろ~んっとした口当たりで優しくも力強い味噌の味。これだよこれ!

2024-01-29-13-38-28-638
五ノ肉スペックの強い塩気だけど、麺と合わせるとこれがまたちょうど良い。プリッとしてパツッとした食感の中太麺も、この味噌スープに良くマッチしている。ただこのウマさには他の人とは違う秘密があって、実は注文時に油マシを申請しているんだよね。牛がテーマの日は『油マシ』がマスト!それゆえに「ウマさ」も「ペットリさ」も人一倍なのだ。

2024-01-29-13-35-48-532
トッピングは、牛の煮たり焼いたりしたやつ・白菜・メンマ・ネギ・味玉など。それと1月という正月的な流れなのか、お雑煮とかに入れられる麩も入っていた。

2024-01-29-13-39-06-810
ここまででも十分肉を飲んでいるのだが、モグモグするのも肉の日の醍醐味。今回の肉はローストビーフ(以下ロービー)と、煮込んだ牛すじを濃いタレで味付けた感じのものの2種類。
ロービーの部位はランプかモモなんだろうけど、まさに牛肉喰ってるぅぅう!ってな感じになる。ただこれを食べ熟す(こなす)には注意が必要で、赤味を帯びているレアな内はフニャッとしていて柔らかいのだが、スープで熱が入るとかなり硬くなってしまうというタイムアタックな代物。実際もったいぶって2枚残しておいたら、ちょっとやそっとじゃ噛み切れない反抗期が始まってしまった。もはやガム!! 半永久的に戦い続けなくてはならないが、肉好き好き人間からしてみれば「ずっと噛んでいられるなら、それはそれでラッキーじゃね⁉」と思うのかもしれない…。いずれにしても、肉喰った感はパネかった。

2024-01-29-13-40-56-474
本日のカレーはポーク。相変わらず飯物のラーメン同時配膳はしてもらえず。当然食べることが目的なので遅れたところで良いっちゃ良いのだが、投稿者としては『注文した商品全部バーン!』な画も欲しいのよ。ご理解頂きたい。

2024-01-29-13-42-03-715
そんなカレーはというと、少しゆるめのフルーティー仕立てで、毎度のことながら非家庭的でウマい。辛さという点では「ポケモンカレー」とかのお子様レベルではあったが、これも味噌スープの味をかき消さない計らいなかもしれない。今回390円という中途半端な価格設定が気になるところではあるが…

▼後半戦
2024-01-29-13-47-42-127
替玉+ライスをいつものように追加発注。替玉にはタレは足さず、油だけ入れてもらうスタイル。すると他にも足してくれちゃう社長、ごっつぁんでした。

2024-01-29-13-48-53-269
席のすぐ後ろに置いてあった花椒をかけてみると、思っていたほどビリビリとはこないものの中華な気持ちにはなれたかな。ただ分かっちゃいたことだけど、この味噌スープに極細麺は似合わない…

2024-01-29-13-53-01-204
で、〆はポチャン。粘度ある飯割りで口の中がペターッとする。沈んでいた牛すじ肉なんかもサルベージされて、満足感は全てここで整ったって感じ。実に良き!

2024-01-29-13-56-09-733
黒毛和牛により肉欲が満たされたことは間違いないのだが、やはり味噌の余韻の方が強く残る結果に。冬はやっぱ味噌がウマい!!! ───で、もう次が待ち遠しいと思ったら、そういやすぐ肉の日だった。


ごちそうさまでした


前回訪問:2023/12/29

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

住所 東京都あきる野小川東3-9-13
電話番号 042-533-3715
営業時間 11:00~15:00 17:00~売切れ御免
定休日 ほとんど休み
席数 カウンター7席 テーブル4席×2卓
駐車場 70台



スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2023/12/15
 今更ですが、https化してみました。
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ