@あきる野

五ノ神精肉店 @あきる野 【GW限定/秋川牛A5脂のスキヤキ味和え麺 と 合鴨焼飯】

今回訪問:2024/5/3

さて、
今日の昼ごはんは、毎度お馴染み[五ノ神精肉店]へ。

2024-05-03-13-26-22-048
ここ半月くらい身体の調子がよろしくなかった。それゆえ、先月4/29の肉の日をロスせざるを得なくなってしまうという。もし、4月29日(4・29)→「羊肉の日」ということで限定テーマが好物の「羊」であったなら、解熱しまくって一時的にでも回復させて挑んだかもしれないが、そうじゃなかったので心が奮い立たず日和ってしまったという不始末。
長期連休とは無縁のため今日はたまたまの休みなわけだが、GW中の5/3~6日の4日間はお店が営業しているとの情報をつかみダッシュでお伺いした次第。結果として羊肉ではないのだが、失った肉の日を十分に補填出来たことをこの場でお伝えしときたく。

14:25入店で先客4人。にしてもだ、人がイネェェェ────。一瞬、店休みかと思ったぞ! 確かに、ここに来る道中も車全然走っていなかったし、GWエンジョイ勢の皆さんは何処か遠出でもしてらっしゃるのだろうか?別に羨ましくないけどな。

2024-05-03-13-26-51-966
そんな長期連休無縁人へ捧げられたテーマは「秋川牛」。たった1日しかないGWを、地元が誇るブランド牛で癒させて頂く。

「限定/秋川牛A5脂のスキヤキ味和え麺」1500円
「大盛り」150円
「味玉入り」150円
「合鴨焼飯」400円

食券購入時に「大盛りやれます?」と聞いてみたところ、社長より「茹で前240㌘ですけど大丈夫ですか?」と…。声の雰囲気からしてどうやら大盛り設定は考えていなかったようだけど、快く(多分)OK頂きました。あざぁっす。


しばらくすると・・・


2024-05-03-13-35-52-082
見た目こそ″すき焼き″ではないものの、「お煮しめ」のような『和』の映えがある。さすがは秋川牛のオーラってとこか。

2024-05-03-13-35-59-433
トッピングは、秋川牛のレアチャや煮込み・メンマ・舞茸・ネギ・麩・味玉、と別椀に生卵。

2024-05-03-13-43-08-481

・よく混ぜてからお食べ下さい
なるぼとタレが旨い! ってか脂が旨い!ホントすき焼きに入れたうどんをすすっているみたい。しかも、牛の旨味とは別に舞茸のニュアンスも強く主張していて、実にすき焼きっぽくてなんかイイ。

2024-05-03-13-39-50-784
生卵を絡めたことで僅かなズレもなくなり、もはやすき焼き。しかも秋川牛だからね!贅沢にもほどがあるってもんだ。

2024-05-03-13-36-10-433

・やはり飯は絶対条件
甘塩っぱな醤油口になると、不思議と飯が欲しくなるのは日本人の性(さが)。まあいつも飯食っているわけだが、今日は一段と身体が欲しているように思えるからきっと性。そんな限定麺に合わせて用意されたのが「合鴨・焼飯」なんだけど…

2024-05-03-13-41-07-367

・区切るところを勘違えた
てっきり『焼飯』と表記されてたもんだから「合鴨を使ったチャーハン」が出てくるもんだと思っていた。でも実際は「合鴨焼・飯」。つまり焼いた合鴨チャーシューが乗った飯だった。別にこれでも全く問題ないのだが、少々肩透かしを喰らった感が否めない。

それでも鴨チャはテッパン。フニュっとしたかみ心地は、秋川牛のレアチャや煮込みとは違う第3の食感。さすがに旨味は秋川牛に見劣りするも、されど鴨(合鴨)。生卵に潜らせて鴨すき丼とキメこもう。

2024-05-03-13-48-16-735
日本人なら遺伝子レベルで旨いと感じるそんな限定であった。ブログ更新時点でGWはとっくに終わってしまっているけど、この先の夏休みやシルバーウィーク等の長期連休で、五日市辺りでBBQをしたり、秋川渓谷の観光したり、周遊道路を攻めて奥多摩湖へ向かったりすることもあるだろう。そんなついでに五ノ肉へ寄って、「ザ・日本の味」(今回と同じ限定ではないでしょうが)も楽しんでみては如何だろうか。\ViVA! SUKIYAKI/な、インバウンドの方にもオススメです!


ごちそうさまでした


前回訪問:2024/3/29

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

住所 東京都あきる野小川東3-9-13
電話番号 042-533-3715
営業時間 11:00~15:00 17:00~売切れ御免
定休日 ほとんど休み
席数 カウンター7席 テーブル4席×2卓
駐車場 70台


(初)熊本ラーメン大門 @あきる野期間限定出店 【赤黒味玉ラーメン と 餃子】

今回訪問:2024/4/19

さて、
今日の昼ごはんは、最近地元で話題になっているお店[熊本ラーメン大門]へ。

2024-04-19-13-52-23-150
こちらは『全国を縦断する九州屋台』として、日本各地を転々としながら熊本ラーメンの提供をしているちょっと風変わりなラーメン屋。そんな店が今月に入って知らぬ間にチャリ圏内に現れてたんだから、そりゃ1度くらいは行ってみっかってな気持ちにさせられる。まさにアレだ、近所の空き地にサーカスがやってきたのと同じ現象!まあラーメン屋台といっても所謂リヤカー的な小さなものを引っ張ってきたわけはなく、大型タープ×2とキッチンカー(コンテナ)を連結し、さらに周りを足場でガッチリ補強した仮設店舗的なもの。
場所で言うと、秋川大通り、JAの駐車場挟んだ隣、ドラッグコスモスの前、以前アエラホームの住宅展示がされてた場所、と言えば近場の人なら大体の察しがつくだろう。

13:50現着。まず最初に思ったことは入りづれぇぇぇえええ。14:00近いとはいえまだ昼時じゃん、遠目に見ても客だれもいね~し、話題になってんだからもっとワチャワチャしててくれよぉ。不安になるじゃね~か。

大門メニュー
(画像はネットより拝借)

メニュー構成は、基本の白ラーメンをベースに、唐辛子系の赤ラーメン、マー油の入った黒ラーメン、両取りの赤黒ラーメンの4種類。それと、飯もの、ビール、餃子が用意されている。

ここでお得な情報を共有。公式(大門)から『まいぷれ』という地域情報サイトを通じて日々情報発信がされており、「まいぷれを見た!」と注文時に言えば餃子が無料になるという太っ腹なサービスを実施中(※1グループにつき1皿)。全体的な価格設定は高くもなく安くもなくって感じだが、このサービスで餃子(390円)が毎回無料になってしまうのだからむしろ安い!店員さんに「まいぷれを見た!」と恥ずかしくて言えない人でも、サイト画面を見せればきっと察してくれますのでご安心を!

「赤黒味玉ラーメン」900円
「大ライス」220円
「餃子」390円→無料


・そもそも熊本ラーメンってどんなもの?
まいぷれの文章をそのままお借りすると…『博多ラーメンとは似て非なるもの。 麺は一般的な博多ラーメンよりも少しだけ太い細麺で、ストレートなのが特徴。スープは博多と同じとんこつですが、鶏がらをブレンドし、よりマイルドにするのが熊本流。 とんこつラーメンなのに、臭みやアクが強くなく、脂少なめでクリーミーな味わいのスープなので、後味さっぱり。女性のお客様にもすっきり味だと大変好評です!』とのこと。なるほど。


しばらくすると・・・


2024-04-19-13-58-30-136
そんな熊本ラーメンがコチラ。非なるものかどうかは別として、確かに見た目は如何にも豚骨ラーメンな感じ。つまり食べなきゃ熊本は感じられないってことのようである。

2024-04-19-13-57-23-418
トッピングは、チャーシュー・ネギ・キクラゲ・海苔・味玉。と、赤黒ラーメンなのでマー油とラー油?と黒っぽいペースト状のものが乗っている。

如何せん盛りつけに異議あり。黒いエリア(写真上部)を見て頂きたい。マー油、海苔、黒いレンゲが一箇所に集中してしまっているから、全部が黒くてよーく見なきゃその境目に気付くことが出来ない。こうゆう大ざっぱな盛り付けも屋台的であると言えばそうなのだが…

2024-04-19-13-58-45-007
・ザックリ豚骨ラーメン!
入れ知恵がなにも無ければ、ライトな豚骨ラーメンと思いがちだが、脂が少なく鶏がらがブレンドされたものが熊本流と言われれば確かにそんな感じのスープかと。

2024-04-19-13-59-39-368
・やっぱり豚骨ラーメン!
しょっちゅう博多ラーメンを食べているならともかく、麺の太さの微妙な違いなど分からんよ。違和感などなにもなく、「豚骨ラーメンって皆こんな感じじゃね?」ってな印象。ザクっとしてパツっとした食感は正に豚骨ラーメンで間違いない。

マー油は良い意味で想像通り。全体的に脂感が少なめなので、オイリーなアクセントとしてその存在感を出している。ラー油はデフォルトの量では辛味は皆無。ただ黒っぽいペーストを溶かすと、唐辛子の風味がぐっと広がりイイ感じ。赤と黒、甲乙は付け難い。ゆえにメニューに書いてあった「常連さん納得の赤黒」があるわけね。

2024-04-19-14-07-42-783
替え玉を注文すると、金属皿に入った麺を店員さんが持ってきて、そのままドンブリへ直にポチャンしていくスタイルだった。

2024-04-19-14-08-33-110
そこへ卓上の調味料を片っ端からぶっこむと、もはやマー油も唐辛子も有耶無耶に・・・。こうなってしまったら熊本ラーメンだろうが博多ラーメンだろうがもはやどうでもよく、パンチむき出しの超攻撃型豚骨ラーメンが出来上がる。何よりこれが旨い!本場九州地方の方には大変申し訳ない話だが、江戸っ子はこれが豚骨ラーメンの本来の姿だと思っている(はず)。

2024-04-19-14-09-56-822
何気にこれも珍しい固茹での味玉。ねっとりした半熟の味玉が主流の昨今、久々に食べる固ゆで卵がノスタルジックに旨い。たっぷりとスープを纏わせれば、飯のオカズとしても十分だろう。久しぶりに家で固ゆで卵を作りたくなったぞ。

2024-04-19-14-02-09-678
餃子は小ぶりなものが8個。九州の餃子と言えばひとくち餃子か鉄鍋餃子が思い浮かぶが、熊本はひとくち餃子文化圏なのであろうか?

2024-04-19-14-03-00-773
無料で貰っといて何だが、可もなく不可もなくって感じ。配膳直後はパリッとしていたが、皮が薄い分短い時間でフニャっとしてしまう。それでも味がしっかり目なのでライスのお供にはピッタリ。きっとビールにも合うだろう。ただ、宜しくないのがライスの方。ベチャッとした水分過多な炊き上がり。もしかしてこれも熊本流なのだろうか…?

2024-04-19-14-14-03-803
脂分の少ない豚骨×鶏がらラーメン、小ぶりな餃子、水分過多のライス……。とりあえず、熊本ラーメンへの理解はこんな感じで良いのかな。こちらの屋台は9月まであきる野にいるらしいから、熊本ラーメンへの理解度をもっと深めるため次は基本の「白」を頂いてみよう。慣れたらマー油5倍とかの無理も言ってみようかね。


ごちそうさまでした


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

住所 あきる野市秋川3-5-1
電話番号 090-3518-0888
営業時間 11:00~23:00 (月火14:30~17:00中休み)※4/26より閉店翌2時に変更
定休日 無し
席数 テーブル5席×3卓をカウンター的に使用
支払い 現金のみ
駐車場 10台くらい


▼店内はこんな感じ
2024-04-19-13-54-38-605
やはり熊本と言えば、くまモンなんですね。

2024-04-19-13-54-51-377
卓上調味料は、醤油・酢・ラー油・胡椒・おろしニンニク・白胡麻・紅生姜 がスタンバイ。

2024-04-19-13-52-46-873
そもそも足場が組めるラーメン店主ってナニモノなのよ?二刀流か!

スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2023/12/15
 今更ですが、https化してみました。
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ