元旦ロゴ

明けましておめでとうございます。
昨年も例年同様お付き合い頂き、本当に有難う御座いました。

コロナ禍が収まったと思いきや、物価高は依然として止まらず、裏金による政治不信、性加害問題、中古車会社の不正請求、相次ぐ熊出没…などなど、マイナス感満載のニュースばかりが目立つ毎日だったように思えます。そんな中でもスポーツ関連は明るかったですかね。全然野球に興味がなくても、1015億円には流石にブルッときましたよ。

私(すゝめ)が勤めている会社も働き方改革なのか何だか知りませんが、余計なお世話を喰らうかのように勤務時間が変更され、しごおわでラーメンを食べに行くことが出来なくなるという事態に。よって麺活は休みの日だけとなり、昨年は80杯にも満たない大減杯になる始末。全ての休日に食べに行けるわけもなく、頑張っても月5~6軒程度。馴染みの店の月替わり限定などを狙うと、行く店が毎月ほぼ固定化してしまうといった結果に…。

よって例年「レギュラーメニュー」「限定メニュー」「サイドメニュー」の印象強かった3品ずつを総括としてあげていたのですが、昨年はレギュラーメニューの杯数があまりにも少ないため、今回は「麺メニュー」と「飯・サイドメニュー」の5品ずつをピックアップさせて頂こうと思います。※毎度のことですが、これは美味しかった順位ではありません。


▶麺メニュー

1杯目「肉の日限定/A4A5和牛つけ麺」
五ノ神精肉店@あきる野(2023/6/29訪問)

2023-06-29-13-38-33-884
肉のエロさに魅了されつつも、その塩っぱさに度肝を抜かれた!濃口派も唸らせるその塩分濃度は、「最近暑いでしょ!塩分足りてる?」といった店側の心遣いだった!(と、勝手に思っている)


2杯目「デブの日限定/海老油そばと海老チーズタッカルビ~特製海老油TKG~」
いつ樹本店@青梅(2023/8/8訪問)

2023-08-08-11-52-59-025
本体もそれなりにヤバイのだが実はそれはフェイクで、こいつの黒幕は奥のTKGにシレッと添えられている「揚げバター」だったのは言うまでもない。もはやデブの為のエリクサー!


3杯目「限定/温かい肉沖縄そば」
大山家昭島店@昭島(2023/9/2訪問)

2023-09-02-11-42-46-265
らしくない系の極み!もはや「100%大山家に非ず」と言える問題作。そのおかげで、昭島の地で脳内OKINAWAによるニライカナイを垣間見ることが出来た。沖縄行きてぇぇぇぇぇええええええ!


4杯目「肉の日限定/黒毛和牛のフォンドボーヌードル」
五ノ神精肉店@あきる野(2023/10/29訪問)

2023-10-29-13-42-33-983
フレンチの涼やかな風がそよぐ!!!…はずが、社長のコスプレに全集中が乱される。上弦の巨人の騎士?ハロウィンが近いのは分かるが、あまりにも情報量が多過ぎた。


5杯目「プレミアム塩とんこつ」
山岡家瑞穂店@瑞穂町(2023/11/2訪問)

2023-11-02-14-14-47-755
これまでのキャリアを無きものする『回帰の呪文』をついに発見。やり直した世界は全くの別世界だった。「か・な・り」たった3言唱えるだけで、山岡家の真の姿に出会うことが出来る。



◆飯・サイドメニュー

1つ目「アジフライ」
ゆで太郎・もつ次郎瑞穂店@瑞穂町(2023/2/24訪問)

DSC_6731-1
本来、メインであるもつ煮をフィーチャーすべきなんだろうけど、それを遥かに上回る本気を感じてしまった逸品。これをメインに置いた構成で「アジフライ定食」にしても良いレベル。欲を言えば、トッピングにタルタルが欲しいかな。


2つ目「合盛り定食」
もつ煮 カド屋@青梅(2023/5/5訪問)

DSC_7336
もつ煮に特化した定食屋。今まで「あ~もつ煮で飯が喰いてえ~」ってことは無かったのだが、ここのはやたらと飯が喰いたくなる。一品ごとの熱量がパねかったわ。


3つ目「うな丼」
ゆで太郎・もつ次郎瑞穂店@瑞穂町(2023/7/20訪問)

2023-07-20-11-26-23-005
またまた[ゆでもつ]をピックアップ。もはや土用の丑の日はずっとここでイイと思ったくらい。アジフライといい、鰻といい、蕎麦でもなくモツでもない魚類に力を入れている疑惑アリ!でウマい!


4つ目「チキン南蛮」
べこ六食堂やきとり処一八@昭島(2023/10/11訪問)

2023-10-11-12-08-25-026
偶然に出会った究極のチキン南蛮。タルタルソースもさることながら、チキンがビビるほどウマかった!もう他のメニューに手が出せなくなるリスクを覚悟せよ。


5つ目「肉盛りネギめし」
大山家昭島店@昭島(2023/12/15訪問)

2023-12-15-12-10-53-463
限定ラーメンである「肉盛り味噌コーン」の肉をレギュラーの「ネギめし」に合わせただけのものだが、王座を保持していた「肉味噌ネギめし」を秒で追い抜くポテンシャルを秘めていた。ただ一過性っぽい限定ラーメンのため、今季限りのまぼろしの王になる可能性も…

昨年はまあこんな感じです、毎年同じですが今年もゆるりとやっていけたらなと。引き続きお付き合いしてして頂けると幸いです。本年もみんなが明るく過ごせる1年になりますように⛩️🙏パンパン




と締めたいところですが、年明け早々気掛かりなニュースが連続して、このようなblogを更新すべきか自粛すべきか迷いました。お気を悪くされた方には、大変申し訳ございませんでした。

離れた地で僅かな応援くらいしか出来ませんが、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。