今回訪問:2024/5/29

今日は肉の日!毎度お馴染み[五ノ神精肉店]へ。

2024-05-29-12-32-55-539
12:30現着で、またしても外待ちが出来ていない。どうしたんだ五ノ肉の民は⁉ 今日が何の日か忘れちまったのかい??

2024-05-29-12-33-29-573

今月のテーマは・・・

台湾 🇹🇼

お馴染みの「牛肉麺」っすね。もはやノーサプライズでアレだけど、見方を変えればテッパン案件とも言える安全安心のテーマ。の、はずだった

◆肉の日限定メニュー
「五之神的 台湾牛肉麺」1350円
「味玉入り」150円
「鶏肉&炭焼き豚飯」490円
「合鴨肉の紹興酒漬け(おみや)」700円

ん、合わせる限定飯は「ルーロー飯」じゃない!? こうゆうのが最近流行りの台湾飯なのだろうか、まあこれはこれで楽しみとしておこう。それと今日はなんかお土産(おこわ・焼そば×2・鴨チャ)がやたら充実していて、なかでも初お目見えとなる「紹興酒漬け」がメッチャ気になる。


しばらくすると・・・


2024-05-29-12-41-07-841
こちらが今作の「牛肉麺」。見た目的には前作(2023/8/29)と大して変わないようだが、強いて違いを探せば高菜漬けみたいなものと、しぐれ煮っぽいものが入っている。

2024-05-29-12-41-53-904
ちょっと色味が濃くなっただろうか? ペッタリしつつもアッサリしていて、牛特有のコクもしっかり感じる。この薄っすら甘みのある醤油感は和食の味に通ずるものがあり、日本人の口に良く馴染むお仕立てじゃないかと。

2024-05-29-12-43-03-278
今回の麺は「もち姫」じゃなさそうなので、あのフェアリータッチな喉越しは感じない。しかしながら、ブルンパツンっとした良い意味での庶民感があって、元気ハツラツなこっちの麺の方が私は好みだ。

ただ、なんか苦いのがいる…

すするにつれ、鼻に抜ける苦味を感じるようになってくる。その時は正体に気付けず、「高菜漬けじゃなく春菊あたりを揚げたものかな?」くらいに思っていた。どこかで身に覚えある苦味なんだけど、なんか思い出せない。。。

2024-05-29-12-43-03-278 - コピー_1
で、撮った写真を家で隈なくチェックしていたら、その正体が明らかに。と言うか、その苦味を思い出した。

「あんた、パクチーだろ⁉」

まったく食べれないわけはではないが、避けて通れるものなら避け続けたい草。思い返すに、歴代の「五ノ神的牛肉麺」にこの草が入ってたことはなかったはず。今回のマイチェン箇所はコレかよ……。本場台湾のものには入っているものなのだろうか? 少なくともバーミヤンの台湾展でやっていた「名店 潮味決が共同開発した牛肉麺」には入っていなかった。確かに台湾(アジアン)っポイっちゃポイけど、やっぱ可能な限りいらねぇわ。

2024-05-29-12-42-37-114
肉は抜群に美味。特に脂身が神で美味! 上手に出来た牛すじ煮込みを食べている感じに近いかな。ご飯に乗せても絶対美味いやつ。

2024-05-29-12-44-34-605
こちらが今回の牛肉麺の相方となった「鶏肉&炭焼き豚飯」。 ファーストインプレッションは、「太極図」もしくは「あしゅら男爵」。

2024-05-29-12-46-30-881
鶏は茹でたものだろうか、鶏エリアだけ食べたらシンガポールライスみたいな…と思いきや、あんまり味しねぇええ。ゆえに炭焼き豚と混ぜていただくのが最適解。ただぶっちゃけ、台湾っぽさは感じなかった。

2024-05-29-12-53-51-888
〆のルーティン。この替玉のタイミングでニンニクやラー油が欲しいところだが、特に見あたらないので胡椒で味変。だかしかし! その日の夜『X』を見ていると、ニンニクとラー油の画像があるんですけど…

や、やられた

2024-05-29-12-54-49-041
このほんのり甘い牛肉麺には、抜群にニンニクとラー油が似合うんだよ。前半のポストに「ニンニクとラー油のネタ」があがっていないところからして、やはり夜営業だけ出されたと思われる。べつに胡椒だって美味しいのだが、何だかモヤモヤさせられるわ。ちっ

2024-05-29-12-57-57-885
こうやって見るとやっぱいるね…パクチー。もう一度言うが、「無理ではないけど、身の回りになくてよい」、そんな草🌿‬

2024-05-29-12-59-46-992
危うく「パクチーの件」と「ラー油&ニンニクの件」で蛙化現象になりかけたが、ギリセーフとしておこう。安心安全と思って平和ボケしていると、足元すくわれるってことだな。厳し───いい(完)


ごちそうさまでした


前回訪問:2024/5/3

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

住所 東京都あきる野小川東3-9-13
電話番号 042-533-3715
営業時間 11:00~15:00 17:00~売切れ御免
定休日 ほとんど休み
席数 カウンター7席 テーブル4席×2卓
駐車場 70台