鶏油

まぜそば専門 かぐら @立川 【鶏油 まぜそば】

今回訪問:2015/12/07

嫌な記憶も時間が経つと曖昧になり、何故かまた同じことをしてみたくなる。再び嫌な思いをするかもしれないのに、今回は良かったりして・・・な~んて思ってしまう。

今夜は、立川南口から歩いて5分位のところにある[まぜそば専門 かぐら]に行ってきました。
CM151207-194059002
今回が2度目の訪問となり、前回は初訪で夏の雨の日だった(雨で外待ちがあったからよく覚えている)。そのとき「限定 鶏づくしまぜそば(塩)」と「鶏ねぎ丼」を食べたのだが、接客にも商品にも少々残念な印象があったので、その後の[かぐら]は店選びの選択肢に入ることは無かった。
しかし、先日過去の非公開日記をblogに転載する作業をしていたら、何故かもう一度試してみようかなという気持ちになってきた。

19:43入店 先客1後客3。[しっぽり純子]に行くときとかに覗くといつも混んでいる印象があるけど、なんだか今夜は空いている。

sijimi
menuRegular01

メニューは限定と思われる「しじみらーめん(11/16~)」「極濃タンタンまぜそば9/18~)」とレギュラーの「香味油まぜそば」「つけ麺」「鶏そば」「焦がし海老ラーメン」と丼物など。HPを見ると先月のランキングがあるので、今回は冒険しないで1位のメニューを選択してみることに。ちなみに「しじみらーめん」は売り切れていた。

「鶏油 まぜそば」700
「特盛り」200

CM151207-194330006CM151207-194336007
卓上には、かぼす&ゆず胡椒・醤油ダレ・ラー油・黒胡椒・アゴふりかけ・ガーリック(後ろ2つは写真撮り忘れ)の豊富な調味料がある。キョロキョロしていると10分位で配膳完了。

CM151207-195157012
「鶏油まぜそば 特盛り」900

香ばしいまぜそばが、厚めのどっしりしたどんぶりに入ってカウンター越しに手渡される。メニューの写真とは微妙に違うが綺麗な盛り付けだ。特盛りの割にはボリューム感が無いかな。

CM151207-195206013CM151207-195214015
CM151207-195229017CM151207-195301019
具(トッピング)は、卵黄・モヤシ・キャベツ・カイワレ・メンマ・鶏肉・万能ネギ・糸唐辛子・黒胡椒・何かを砕いたようなもの(正体不明)。鶏はバーナーで炙っているから良い香り。全ての具自体に強い味は付けられていないみたいだ。
これらの具と麺を下にタップリ入っている鶏油ダレとよ~く混ぜてから頂くことに。
(混ぜ後がこれ↓)
CM151207-195429020
混ぜてしまうと折角の綺麗な盛り付けもあったもんじゃないな。鶏油ダレと卵黄が混ざると粘度が出てきて、麺にトロ~っと絡みついてテッカテカで良い感じ。
タレの醤油がやや強めに感じたが、卵黄と鶏油が口当りをまろやかにさせてくれる。生姜(何となくそんな感じがした)や黒胡椒がこのマッタリした濃いめのタレを引き締める良いアクセントになっている。マッタリしているが鶏油だからかそれほど重く感じず、口の中もゴワゴワしてこない。
これはいい、凄く美味しいまぜそばだ。

途中で卓上のアゴふりかけとラー油を別々にちょっとずつ試してみた。アゴふりかけは白っぽいフワフワした感じもので麺と絡めて食べると魚介感が増して美味しいが、「鶏油まぜそば」なのに魚介味になってしまう。それに入れ過ぎると口の中の水分をもっていかれそうだ。でも使い方次第じゃアリだね。ラー油は更なる油の追加になるが、結構辛くて後半の味変にはもってこいだ。
どの「香味油まぜそば」にどの調味料が合うのか、自分の好みを探すのも面白くて良いと思う。

麺は、5×2mm位の平打ちのちぢれ。結構硬めに茹で上げられ、モギュモギュしていて食感良く美味しい麺だ。口コミ見るとカネジン食品とのことらしいが、言われてみると[心麺]の「角ふじ」の麺にそくっりだ。
特盛りは350~400gってところかな。

CM151207-194655010
麺を7~8割位食べたところで、スープ割りを投入。カウンター上の保温ポットに入っているので自分のタイミングと好みの量で入れられるのが良い。
しかし、前回訪問時はこいつが異常に温(ヌル)かった。こいつのせいで全ての印象が悪くなったと言っても過言では無いくらいだ。今回も温(ヌル)かったら、折角ここまで美味しく食べてきたのに全て台無しになってしまう。恐る恐るレンゲに少量入れて飲んでみると・・・・・あれ?
激熱ではないが、確実に熱い。やれば出来んじゃんか、前回は偶々店員の管理が行き届かなく温かったってことか。
スープは軽めの魚介出汁。卓上の説明書きによるとレンゲ2杯くらいとあったが、スープが熱いので麺が隠れるくらいまで投入してラーメンモードに。残った鶏油ダレに魚介スープが混ざり、先とは違った香りがしてくる。マッタリした口の中が余韻を残しつつサッパリになって凄く美味しい。前回の鬱憤晴らすべくもっと入れても良いくらいの感じだ。

前回の残念な印象は払拭された。毎回今日と同じ感じであれば、立川の口コミ上位店であることも頷けるかな。仮に店員次第でサービスにバラツキあるならば、そこは是非改善して頂きたい。
限定も試してみようかな。


前回訪問:2015/07/04
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都立川市錦町1-6-13苅田ビル1F
(電話番号)042-512-8666
(営業時間)11:30〜24:00
(定休日)無し
(席数)8

(喫煙)不可
(駐車場)無し

かぐらラーメン / 立川駅立川南駅西国立駅
夜総合点★★★★ 4.0

(初)湘南乃家 @瑞穂 【キャベツラーメン】

今回訪問:2015/05/13

今日は、コストコ入間へ買い出ししたついでに、先月同様[BUSHOU]で未食を攻めようかと思ったが、帰り途中にある[湘南乃家]に行ってみることにした。
78b3e1dd
以前から知ってはいたのだが、苦手な家系っぽい感じだったのでいつもスルーしていた。事前に色々チェックしてみると、口コミの評価はそこそこ高いようで、ライスが無料で食べ放題であることと濃いスープがそのライスに相性よくコストパフォーマンスが高いことが理由のようだ。ラーメン(普)+ライス×4 みたいな強者が書き込みにいたのは驚いた。

店に付くと『ただめしくわしてやる!』と書かれたデカい看板がある。どんだけ上から目線なんだよ。それにラーメンじゃなくライスが押しになっているって、どうなのこれって?

14:13 入店 先客0後客4。店内凄く広くて、客が誰もいないと逆に落ち着けない。威勢のよいおじさん店員と、緑髪の若い店員2人で切り盛り。 途中から[武道家 ]の黒Tシャツを着たちょっと偉そうなおじさま参加。[武道家]っ何処の店だ?西多摩から出ない私には知る必要のない店か・・・・

「キャベツラー中」850
「ホウレン草」クーポン(ホットペッパーサイト)

注文は券売機制。事前情報ではホウレン草がオススメのようだがキャベツも捨て難いので、ダブルトッピングにしてみた。ライスをガッツリ食べる前提で、調整は、麺:普通 味:濃目 脂:多 のコール。
カウンターから厨房が丸見えなのでジッと見ていたら、3分位(そんなに経っていないかも)で麺が茹であがった・・
ちと早くないか? 慌てて無料ライスを取りに行き席に戻ると同時に配膳完了。
湘南の家3
「キャベツラーメン 中盛り ホウレン草追加」850
ビジュアル微妙でちょっとチープ感が・・・。丼の1/3をホウレン草 1/3をキャベツで盛り付けたんなら、残りの1/3にチャーシューと海苔を配置しろよ。何で隙間を開けるのさ。

BlogPaint
でも、「キャベツ増し」100円+「ホウレン草増し」無料の割には景気の良い量で、食ログ高評価にも頷ける。

スープは、これ家系なのって感じ。全然ガッツリ&コッテリしていない。茶濁しておらず、清湯の中華スープみたいな感じで、濃い目にした割には塩気がまろやかでバターでも入っているかのようだ。(たぶん鶏油なんだろうけど)
イメージしていた家系に比べると、かなりライトな部類だと思う。

麺は、3×1mm角のややウェーブで短目。なるほど速茹での理屈は、麺平打ちで薄いからだ。別に違和感無かったけど、後から思えば少々ビローンってしてたかも。

具は、ホウレン草・キャベツ・海苔・チャーシュー。格別美味しいといった訳ではないが、ただめしをいっぱい食べるオカズ的な存在なので細かいことは関係ない。今回のトッピングはキャベツ・ホウレン草にしたが、卵も魅力的だな。クーポンの無料追加分に悩むところとなりそうだ。
※一応参考までに! このホウレン草は、生を茹でた感じじゃない。色もかなり緑深いし、食感が固く繊維が多くて口の中に残る。おそらく、国外の加工品食品(冷凍か乾燥)ではないかと思う。
チャーシューは、ややパサついた7cmの円形。海苔は標準クラスが3枚。ただスープが軽いので、海苔巻きの楽しみ半減である。

ただめしは、やや硬めの炊き上がりで芯が残っている個人的に好きなやつ。今日は、やや控え目に大盛り1杯で終了。

卓上調味料は、醤油・酢・ラー油・おろしニンニク・豆板醤・白胡椒・魚粉っぽいもの・ふりかけっぽいもの・漬物。
湘南の家4
確かに印象的強い味ではなかったが、かなり満足出来た。ただめしを頂きたくなったら、また来よう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)
〒190-1213東京都西多摩郡瑞穂町駒形富士山130-1
(電話番号)042-557-5591
(営業時間)11:00~24:00
(定休日)無し
(席数)28席くらい
(喫煙)不可
(駐車場)13台
スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ