喜奴屋

喜奴屋(本店) @立川 【ワンタンメン】

今回訪問:2016/12/09

今日の昼飯は、立川の端にある[喜奴屋]へ。
CM161209-111836001
職場の同僚が数日前に行ってきたようで、昔とは随分味が変わったような・・・なんて言っていた。
確かに、前回訪問(2015/07/27)した時のblogを読み返すと、自分も似たようなことを書いている。

ちょうど店の近くに所用もあることだし、久しぶりに食べに行ってみることにしよう。

11:20入店 先客1(後客4)。
CM161209-111952001CM161209-112000001
現在のメニュー構成。これ以外にも、壁に限定らしきPOPが貼ってあったな。

またいつか自炊麺をやっちゃうと思ううから、ここでワンタンの勉強を兼ねておこうと思います。

「ワンタンメン」950
「大盛り」150
調整:醤油味・細麺

上のメニューに書いてありますが、ラーメン類は醤油・塩・味噌と太麺・細麺を選択することが可能。

ちょっ早の、3分で配膳完了です。
CM161209-112322001
「醤油味ワンタンメン+大盛り」
ファーストインプレッションこそ強烈なインパクトはないものの、節っぽい香りが湯気で上ってきて期待値が上昇します。
でも「ワンタンメン」って、ワンタンが主役じゃないのかね。端じゃなく中央に盛り付けた方が、ワタンメンだぞって感じで良いと思うんだけど、そこが素人考えなのでしょうかね。

CM161209-112518001
スープは、節が香るアッサリ系。でも薄いとか浅いみたいな物足りなさは然程感じなく、しっかりした風味と塩気でけっこう旨い。

CM161209-112456001
麺は、1.5mmくらいの軽く波打った中華麺。スープの絡みが良く、硬めの茹で上がりだからブリッとした食感があって旨い。
太麺だとこの感じは得られなく、これはこれで合っていると思うね。
大盛りで450gとのことだが、サクッと入っちゃう。

CM161209-112420001CM161209-112343001
CM161209-112427001CM161209-112836001
トッピングは、ワンタン・味玉・チャーシュー・ホウレン草・海苔・ネギ・メンマ。
そもそもデフォのラーメン(750円)で味玉と上質なチャーシューが入った豪華なものだから、この価格でも許されるのだろう。
チャーシューは角煮をスライスしたような柔らかく煮込まれた煮豚。昔の記憶と比べると、やはり二回りほど小さく薄くなった気もするけど変わらず旨いね。味玉は久しぶりに出会えた黄身トロットロの大業物。味付けは薄めだが、このジュルっとした感じがたまらない。
ワンタンはオーソドックスな豚肉ワンタンで、餡には強く味が付いているど小指の先くらいの量なので、恐らく皮を食べさせる仕様のワンタンメン。だけどその皮がけっこう厚目。これ旨いけど、ワンタンが主役じゃないよな。
理想は、皮が厚目なら餡も餃子みたいにしっかりしたものが良いし、逆に皮が薄目なら思い切って餡は無くてもいいと思う。とにかくワンタンが主役となるくらい存在感のあるものが良い。

総じると・・・、昔の曖昧な記憶はさておき、上質のトッピングがされたバランスのいいとても旨い醤油ラーメンだった。
いい感じに寒くなってきたので、次はまだ一度も食したことのない味噌を試してみよう。

前回訪問:2015/07/27
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都立川市一番町5-5-2

(電話番号)042-531-2929
(営業時間)
10:30~16:00 18:00~21:00(LO.20:30)
(定休日)水曜日
(席数)
カウンター7席位 テーブル6席5卓位(不確)
(喫煙)不可

(駐車場)7台

喜奴屋(本店) @立川 【塩つけ麺】

今回訪問:2015/07/27

今日は、電車通勤の自分にとって縁遠い場所となってしまった[喜奴屋(本店)]に行ってきました。
ここ本店は少なくとも4~5年以上来ていないと思う。何度も行った福生店も閉店してから随分と経ってしまっているので、味なんてはすっかり忘れちゃったなぁ。

10:45入店 先客2後客2。本店は開店待ちもあったくらい混雑していた記憶があるのだが、スッカスカ状態。それにエアコンがついていないから暑い。暑過ぎる。外気温より暑いんじゃないの?知名度高い店なんだから、もう少し居心地の良い環境を作ってほしいものです。
あれ、カウンターってI字だったか?L字だったような気がするんだけど改装でもしたのだろうか?メニューの一部が消し込まれていて、以前からあった「つけ麺」」と「ラーメン」しかなかった。

昔の記憶を確かめるべく以下を注文。

「塩つけ麺」800
「中盛り」100

かなり早めの5分で配膳。

CM150727-105119002
「塩つけ麺 中盛り」900

そうそう、こんな感じだった。以前は麺がもっと太かったような気もするが・・・

つけ汁は、動物(豚骨)系+魚介とのことだが、魚介感は殆ど感じず。サラサラ系で塩気が強く、なんだか市販のお湯で割る濃縮スープみたいなチープ感があった。(こんなだったか・・・?)
以前のスープは、個人的には物足りないくらいの薄味なのだが魚介感が主張する和風っぽいスープで、その表面にはたっぷりの厚い油膜があってなんとも深い味だったような。

麺は、3㎜角のストレート。東池袋大勝軒の麺に似ている。風味はほとんど感じない。柔めの茹で上がりで食べやすい。中盛り680㌘(茹後)とあるが、今や大した量に感じない。以前大盛り(5玉)1㎏だったのに900㌘に表記が変更されていた。中盛りは多分750㌘だったのではないだろうか?
今日は温盛りで食べたのだが、この麺は冷盛で食べるのが正解かと思う。

具は、味たま メンマ チャーシュー 揚ネギ ネギ 梅干し 海苔。特に記憶と変わるところ無し。チャーシューは相変わらずのトロトロ系で旨い。そこそこ厚みがあるものの、確実に薄くなっている。

久しく行かない間に、原価高騰の煽りで値段を据え置きする代わりに量や材料を変えたのだろう。昔の良い記憶が先行していただけに、そのギャップがどうしても残念に思える。

また近くを通る機会があったら、覗いてみようかな。

前回訪問:不明
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都立川市一番町5-5-2

(電話番号)042-531-2929
(営業時間)
10:30~16:00 18:00~21:00(LO.20:30)
(定休日)水曜日
(席数)
カウンター7席位 テーブル6席5卓位(不確)
(喫煙)不可

(駐車場)7台

スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

麺のすゝめ

  • ライブドアブログ