今回訪問:2015/07/14

今夜は、仕事帰りをちょっと遠回りして立川まで行くことに。実のところ一人で立川にラーメンを食べに行くのは初めて。先日(7/14)大した事前チェックも出来ず突然行くことになった[かぐら]が非常に残念な結果だっただけに、今回はしっかり計画を練っての行動である。ラーメンデーターベースや食べログを猛烈にチェックし、評価の高いメニューを選定することに。
店は[マシマシ]や[チキント]や[いちや]あたりが良さそうだが、今回は[井の庄(立川店)]に決定。そもそも、たま館に行くことすら初めてだ。

19:40入店 先客1後客4。たま館に入っている4店舗の客入りでは2番手ってところ。因みに1番は[マシマシ]で常時7割くらい埋まっていた。今回の注文は以下の通り。

「極太つけ麺ジロベジ」950
「特盛り」220

新人アルバイト(女子高生?)の研修中らしく、まだ接客がたどたどしい。略式オーダーが上手く言えないみたいで初々しい!頑張って!
大体10分くらいで配膳完了。

CM150714-195048005
「極太つけ麺ジロべジ+大盛り」1170

なかなか良い盛りっぷりだ。ジロベジ自体に凄いインパクトがあるわけではないが、ドロっとかかっている脂が気分を高めてくれる。そして激熱のつけ汁のどんぶり。本当に熱過ぎますよこれ。


CM150714-195038003

つけ汁は、濃厚魚介豚骨醤油。かなりの高粘度であまり魚介感は少なく豚骨寄りな感じがする。しかし、麺を1/3ほど食べたところで、つけ汁に浮かんでいる魚粉を混ぜてみると、一気に魚介感が強くなり風味がアップした。ありふれた感は否めないが、美味しい。
高粘度のため全快で麺を浸けると汁がどんどん減っていくから注意が必要。ただし「特盛り」はつけ汁のおかわりが無料で出来るとのこと。

麺は、5㎜弱の角ストレートで色からして全粒粉と思われる。高密度の麺でやや粉感がある。冷盛りだからか噛み応え十分。前半風味良く感じたが、魚粉混ぜてから分からなくなってしまった。また、ストレートで重い麺なので箸からツルツル滑り落ちて持ち上げづらい。
「特盛り」で大体500gってところだろう。非常に美味しい麺だと思う。

CM150714-195043004

具は、つけ汁の中に角切りチャーシュー メンマ ネギ 海苔 魚粉。麺の上にモヤシ キャベツ 脂 海苔。
チャーシューは厚め(大きめ)にカットされているものがゴロゴロ入っていて、脂身多くジューシー。メンマはかなり極太なものでゴリゴリした食感。濃厚なつけ汁には合っていると思う。
ジロベジは、ボイル野菜に醤油ダレの味が付いた脂がかかっていて凄く美味しいのだが、やはりつけ汁の風味が強いので負けてしまう。つけ汁にはあまり付けずに食べるのが正解かな。

結構気を付けて食べていたのに、麺を食べきった頃にはつけ汁が1/3位に減っていた。おかわりすればよかったか。
スープ割を頼むと、小さな醤油さし(急須)みたいなものに激熱のスープが入って提供される。何の出し汁なのかすらわからなかった。茶色がかった清湯でジャスミン茶みたいな感じもしたのが・・・。残ったつけ汁に全部入れてみたが、特に味の変化はなくちょっとサッパリした感じで美味しく頂けた。

さすが、最古参ってところでしょうか。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都立川市錦町1-2-16立川アーバンホテル1Fたま館内
(電話番号)042-512-8939
(営業時間)11:00〜翌1:30 日祝11:00〜23:00 ※スープなくなり次第終了
(定休日)無し
(席数)カウンター13席
(喫煙)不可
(駐車場)無し