@立川

(初)麺屋よし◯ @立川【ニンニク野菜らーめん と パンチライス】

今回訪問:2020/12/22


DSC_1676
鮭大根

鬼滅の刃に登場する水柱『富岡義勇』の好物である「鮭大根」を、子供にリクエストされたので作ってみた。あの人気漫画は、和食界まで巻き込んでいた。ただ子供が好んで食べるには、ちょっと渋過ぎるような気もするけど。

たまには、こうゆうのも作るんです…



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、立川南の[麺屋よし◯]へ。


DSC_1784

まったくもって、見つけ難い場所にあるだわさ。ここにたどり着くまでに、何度キャバクラの呼び込みに声掛けられたか・・・


オサケドーデスカ、オニイサン



19:45入店 先客4(後客5)
立地が微妙ですもんねぇ。超混雑するイメージが出来ない。


DSC_1786

入って左に券売機。
家系?二郎系?油そばの3本だて。券売機上のPOP(見切れてるけど)にあるように、年末特別キャンペーンと称し「ニンニク野菜らーめん」が12/末まで500円で食べれてしまう。オープニングキャンペーンといい、なんとも太っ腹な経営者のようです!


2021222よし〇1


このラーメンはネーミングから分かるとおり所謂無料TPが出来るので、食券を出した際に全マシを申請しておきます。

それと毎度のことですが、ラーメンが出来るのを待つ間に店内をちゃちゃっとチェックしちゃいましょう👁


DSC_1812

カウンター14席のみの奥行き深い店内。天板幅50cmくらい・席間普通・椅子固定。券売機横に消毒液と空気除菌的なメカが置かれていましたが、席間にパーテーションがないのはご時世的にチト不安に感じる客もいるのではないでしょうか。


DSC_1789

卓上調味料は、ブラックペッパー・豆板醤・ニンニク・酢・ラー油・生姜・胡麻がスタンバイ。



しばらくすると・・・



DSC_1796
20201222よし〇2

麺丼・飯丼ともに、同じ大きさのドンブリで登場。ふたつ並べばそれなりのインパクトはありますが、この総量ならラーメンを大盛りにしちゃっても全然大丈夫でした。


DSC_1800

トッピングは、野菜・豚・背脂・ニンニク。
浅茹でされたモヤシのザックザクした食感は、いかにも野菜を喰ってる感がして好みのタイプ。キャベツが多めと言うか塊的に入っていたので、その辺も店のこだわりなのだろうか?

ただしマシした割には、野菜の量が少ない。マシマシが出来るのか未確認ですが、普通盛りのラーメンならこの倍は欲しいところ。


DSC_1802

(๑˃̵ᴗ˂̵)و コレ系にしちゃ軽めで美味し!
スープは豚骨と鶏ガラのミックスらしく、塩味も軽やかでコレ系にしては何気に食べやすく仕上げられていた。言ってみれば、ライトな家系っぽい味ね。

仮に味が薄く感じても、一緒に醤油ダレが出されるのでカラメ派もご心配なく。


DSC_1804

パツっと歯切れの良い中太麺。
コレ系には似つかわしくないかもしれないけど、すゝめ的には大アリなタイプだ!
この麺単体ではスープを全然持ち上げてこないけど、モヤシとニンニクを媒介させて一緒にジュババっと啜っちゃえば最高じゃねえか!って思っちゃう。

麺量は体感で200gちょいくらい。次は絶対大盛りだわ。


DSC_1805

ちょっと変わったチャーシュー
脂身の超少ないヒレっぽい部位で、ホロッとしつつも肉肉しい食感と赤身の旨みをしっかり感じられて悪くない。事前情報ではバラロールってあったけど、これはこれでイイと思う。来る度にバラつかれると困っちゃうけど、部位固定(指定出来る)なら豚マシも全然アリかと。


DSC_1793

パンチライスのトッピングは、ニンニクやショウガを効かせた辛味のあるタレで焼いた牛ホルモン・背脂・卵黄・キューちゃん的なやつ。


DSC_1808

パンチなんて言うもんだから、元埼玉県民としてはあのソールフードかと思っちゃったわけ。でも実際はご覧の通り。まったくの別物でした・・・


た~だ~、メチャ美味い!
生小腸なのかな?噛む度に大量の脂がジュワワ~と染み出して、焼肉屋で飯を食べているそんな感じがする。


DSC_1811

卵黄のを割ってねっとりさせれば、美味しさ格上げ間違いなし!


なんだけど、


_| ̄|◯ 重い

_| ̄|◯ 重過ぎる

_| ̄|◯ 残すかも・・・


20代なら余裕でガツガツイケたはず。 たぶん牛の脂がオッちゃんにはキツイのよ。最初は凄く美味しく感じたんだけど、後半戦は胸焼けとの闘いに。ぶっちゃけ上物はこんなに要らない。ミニパンチ+ライス大くらいが、きっとベストバランスだろう。


胃にいいパンチ喰らいました!
ラーメンの背脂の塊が、お口直しのゼリーに思えてきたわ💦


DSC_1814

途中で牛脂に心折れかかったけど、なんだかんだ全部食べれちゃった。


まとめるに、ココはアリな店!
まず新しいから綺麗。接客(声出し)もハキハキしていて気持ち良い。ラーメンの独特な感じも気に入ったし、ボディブローは喰らいましたがパンチも美味い。

とりあえず一通りのメニューは食べてみようかな。



ごちそうさまでした



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都立川市錦町2-1-25 立川孔明ビル 1F
(電話番号)042-512-7090
(営業時間)日~木11:30~22:30
      金・土11:30~28:00(翌4:00)
(定休日)無休(年末年始も休みなし←凄い)
(席数)14席
(駐車場)無し


(初)立川 大勝軒 @立川 【ワンタン麺 と 中ルービー】

今回訪問:2020/12/2


BlogPaint

年の瀬に近付いて、何故か夜な夜な消防車のサイレンがよく聞こえてくる・・・
ガセ火災かどうかは自治体の災害発生メールの内容でわかるのだが、これがホントの火事ならば当事者はシャレにならん状況だろう。想像もつかない、と言うか想像したくもない💦

さっきからずっと、🚒ウ~🚒ウ~🚒ウ~鳴っている・・・(怖)
家を燃やすな、心を燃やせよ!



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、立川に12/1にオープンした[立川 大勝軒]へ。


DSC_1562

こちらの大勝軒は、故山岸氏の流れを汲む東池袋系の大勝軒。ネット調べによると、小金井大勝軒グループのHPに店舗紹介されていましたので、その派生店というか新店と言うかそんな感じのようです。
そういや、「味と心を守る会」vs「のれん会」のお家騒動はどう決着したんですかね?初めは興味津々でニュースを見ていたのに、結局飽きてきちゃって結末知らずです💦
まぁ、美味けりゃどっちでもイイっちゅうことで・・・


18:40入店 ほぼ満席(後客も、ほぼいっぱい)
オープン3日目の夜で、列び無しってのチト寂しめですかねぇ。


DSC_1537

先ずは入って右側にある券売機に。

そして思うことは、ただただ狭い💦
よく先人たちは、正面からの券売機写真を撮ったものだと感心しちゃいます。

にしても、ボタンを見て飯物が皆無だと気付いたときは、ホント凹まされましたわ。同じグループの[村山大勝軒]でやれて、何故立川でやれないのだろか(厨房広いのに)。
きっと[小金井大勝軒G]さんは知らないんだな、立川にはラーメンとご飯を一緒に食べる文化があるということを!(あるかもしれないということを!)


20201203立川大勝軒1


普通だったら「もり」にいくところ、斜めのすゝめはあえてのラーメン。しかも初訪だったら全部乗せ的なメニュー(今回で言うと「大勝軒そば」かな)を選択するのですが、そこもあえて避けたのには理由があります。それはワンタンの件で…


DSC_1541

とりあえず、サッポロ黒ラベルで一服!

見てよ、角切りチャーシューとネギをまぶしたアテがちゃんと出てきます。


DSC_1542

このネギチャがやたらと美味い!
予めタレをまぶしてあって少し塩っぱめだが、ビールのアテにはちょうど良い!コレに豆板醤を少量まぶすと最強なのよ。わざと脂身がある部位を使っているのか、立川大勝軒のチャーシューへの期待度をアップさせてくれちゃいます。

欲を言わせてもらうと、このネギチャをご飯に乗せて提供してくれっちゅ~の!


軽く一服ついたところで、初訪だからミシュラン調査員のごとく店内をそれとなくチェックしちゃいましょうか👁


DSC_1539

カウンター16席くらい・テーブル4席×2卓くらいの計24席くらい。カウンターの天板は奥行40cm・席間狭い・椅子非固定&固定の2タイプ。非固定側の椅子が低めなので、ラーメンを啜るにはカウンターとのバランスが悪い。

しかもコロナ感染対策で1席毎にパーテーションが設けられているので、少々不快な超圧迫感がある💦今回はセーフでしたが、両隣にデカい人や太った人で挟まれたらと思うとゾッとします。ちなみに、パーテーション間隔は約50cmくらいでした。


DSC_1540

卓上調味料は、胡椒・唐辛子・酢?・ラー油・ニンニク・豆板醤。
ニンニクが置かれていたのは、プラスポイント!



しばらくすると・・・



DSC_1544
20201203立川大勝軒2

どっしりとした、デカいどんぶり。安心感のある、期待通りのビジュアルです。


DSC_1546

トッピングは、チャーシュー・メンマ・ナルト・ネギ・ワンタン・海苔。
大盛りだからってトッピングが増えるわけでもないので、割合的に普通盛りの方がギッチな感じがするのかも。


DSC_1548

旨味の強いライトな豚骨醬油って感じ。陸系素材に、香味野菜や節的な魚介の風味を足しているとのこと。

すゝめ的には、油分も少ないからもっとポッテリ感が欲しいところ。まあ、超激熱だし美味しいと思う。


DSC_1553

麺は、中細的な加水多めのストレートタイプ。
啜り心地良く、食感も柔過ぎないムニュムニュ感で悪くない。普通盛りのラーメンが300gで、大盛りの麺量が倍とのことですから600g。飯物がないんだから、是非「特大盛り」の設定を願いたいものです。


DSC_1551

で、本日のメインアイテムであるワンタン。
あえてここで記しますが、何故「大勝軒そば」や「チャーシュー麺」を避けたかと言うと、パサった豚があまり好きじゃないから。先程のアテのような豚なら良いですが、東池袋大勝軒アルアルのモモか尻のような脂身の少ない部位のチャーシューはイマイチ苦手。なので気に入った店以外は、肉は増しません・・・

ちなみに、ここの[大勝軒]はパサ寄りでした。しかしながら、見た目的にモモ肉とかではなく、ロース的な脂身が窺えた。今回はこれっぽっちも感じなかったけど、アテのようなしっとり豚にHITする可能性もあるのかもしれませんね。


DSC_1555

そんなバラツク豚は置いといて、ワンタンですがこれがデカくてなかなかの逸品!
見た感じは肉ワンタンだけど、なにか海のニュアンスを感じる。視認が出来ないので何とも言えないけど、海老的な海鮮の風味があってこのワンタンかなりイイ!

+210円でこのボリューミーなワンタンが5個入るなら、危険な肉増しするよりずっと安牌な選択だろうと思う。


DSC_1547

そろそろコイツの出番だが、@50円の想像を裏切る赤き謎の液体・・・
どうやら、細かく砕かれた唐辛子がたっぷり入ったラー油のようだ。卓上にもラー油と豆板醤が置いてあるのに、再びラー油を設定するのには何か意味があるのだろう。


DSC_1557

ちょいナメしてみましたが、ハバネロとかキャロライナ的な激辛でもなかったので一安心。後半の味変的なタイミングで投入しましたが、それでも元のスープの風味をぶっ飛ばしますので、入れるタイミングを間違えないように!

ただ辛さ増しにしたいのであれば、卓上調味料にある豆板醤+唐辛子+ラー油でもイイんじゃなかろうかっと。


DSC_1560

いつかどこかの[大勝軒]の件で記したかもしれませんが、すゝめは故山岸氏が生前に東池袋旧店舗に立たれていたのを知るお年頃。当時は1㎜もラーメンに執着してませんが、仲間に拉致られて何度か(何度も)伺った覚えがあります。

これが当時の味なのかと問われても、もう昔過ぎて記憶も曖昧に・・・
ここ立川でずっと受け入れられるかは別として、個人的に懐かしい味のラーメンで美味しかった。



ごちそうさまでした



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都立川市錦町2-1-3 ICHIGO-M2ビル 1F
(電話番号)042-512-5651
(営業時間)11:00~23:00(L.O.22:30)
(定休日)?
(席数)24席
(駐車場)無し


スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ