まさき

自家製麺 まさき @昭島 【限定/バキポキアブラ麺】

今回訪問:2021/3/6


DSC_2781

ここって誰も住んでないんだよね?ね?ねっ?
じゃなんで煙突はピカピカなのさ・・・ドユコト🤔??? ナニヤイテルノ😱!!!



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、東中神の[自家製麺まさき]へ。


DSC_2774

随分日が長くなりましたね。明るい[まさき]久々です。


17:40入店 外待ち2(後客いっぱい)
暖かくなってきたから、外待ちもそれほど苦にならなくなりました。春のヌルい強風が心地よい…


DSC_2770

今夜の狙いはもちろんコレ⇧『硬い麺が苦手な方にはオススメしない』なんと挑発的なPOPでしょうか!あえて苦手な道を進むのがってもんです。苦手じゃないけど…


20210307まさき1


確かにバキポキも気にはなりますが、『★ミニライス付!!!』のほうが気になり指数は遥かに上。数日前にまさき氏のTwitterで炊飯器の写真がアップされいろいろな噂が飛び交ったが、こうゆう形でしかもこんなに早く提供されるとは思わなかったな。ナイス、クイックレスポンス(≧∇≦)b



しばらくすると・・・



DSC_2785
20210307まさき2

無料コールは、にんにく・ラー油。
この見ためじゃ本題のバキポキかどうかはわからんけど、豚Wには久々昂りました。


DSC_2786

トッピングは、炙りチャーシュー・フライドオニオン・刻み海苔・ネギ・にんにく・卵黄・ラー油。レギュラーのソレとはちゃんと差別化されているようです。

中央に茹で野菜が無いから、錯視効果で豚Wがなんだか多く見えるような気がします。とりあえず4個ほど記念撮影用に避けておいて、他はラー油やにんにくや卵黄と絡めたりしながら食べ進めていきます。味が単調にならないので箸が止まらない。毎晩パクパク喰っているお菓子感覚です!


DSC_2793

なるほど、確かにバキポキっぽい麺だ!
太麺の粉落とし?湯気通し?と言わんばかりの浅茹で仕様。専用麺かと思いきやレギュラーの1番麺とのことでビックリ😱前回レギュラー1番麺をトッポギと表現したが、コイツは消しゴムだな!誰もが子供の頃にやった、消しゴムをかじった時のあの歯触りにそっくり!!!!(グッと抵抗があって一気にザクッと歯が入るアレね)

後にTwitterでのまさき氏とのやり取りで知ったのだが、この硬さを上回るスーパーバキポキ麺の研究開発🥼が秘密裏に行われていたらしい。今は未だ封印しているとのことだが、いつかその結界が解かれる日が来るのかもしれない。その日に備えて顎を鍛えておかねば💪💦


DSC_2791

こちら付属のミニライス。
あえてコップと一緒に撮りましたので、大きさは察して頂きたい。


DSC_2795

それでも祝すべき[自家製麺まさき]でのご飯の提供なので、軽くドレスアップして記念撮影しておきました!今後いろんな意味で期待しちゃうね。これはある意味大いなる第一歩なのだから。


DSC_2800

で、残ったタレに投入しマゼマゼ・・・ド、ドレスアップガ😱💦
タレがかなり多く残っちゃうので、ミニライスの量ではバランスが良くありませんねぃ。飯の量だけで言えば×3~5は欲しいところ。限定麺が終始ジャンクな味わいだから、ラストは酢と胡椒をサッとかけサッパリめに雰囲気変えて〆としました。すゝめ的妄想ですが、ココに出汁割りしたらメッチャイイかも。


DSC_2803

今回の限定は味よりも麺の硬さ加減に意識が向いてしまうのはしょうがないですね。食感が違うだけで別の麺だと思い込むほど、麺の茹で加減って重要なんだと学ばされました。


では逆にじっくり茹でたらどうなってしまうの?
ヤワ派のためにいつかやるんだろうね「限定/フニャダラ麺」お待ちしております🤤



ごちそうさまでした



前回訪問:2021/2/20
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都昭島市 福島町1011-13
(電話番号)080-3170-9944
(営業時間)火〜土/11:00〜14:30 17:00〜20:30
      第1.3日曜/11:00〜15:00(共に材料切れ次第終了)
(定休日)日曜(第1.3以外)・月
(席数)カウンター4・テーブル4→2席×1卓
(駐車場)無し


※緊急事態宣言中につき、時短減席営業されています。


自家製麺 まさき @昭島 【限定/豚魚らーめん】

今回訪問:2021/2/20


花粉襲来2



なしじゃいられない・・・



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、東中神の[自家製麺まさき]へ。


DSC_2640

年明けの周年祭に行けなかった。つまり「非乳化」を食べられなかったからね、しばらくグレてたわ_| ̄|💀

全ては暇なくせに休めない会社に責任があるわけで、これはもはや労災案件でもいいんじゃなかろうかってなもんである…


18:00着 外待ち1(後客3)
やはり土曜のこの時間は凪状態。かつて長く待たされた記憶がありません。まさにアタックチャ~ンス💪


DSC_2639

今夜の目的はもちろんこの限定⇧を食べにきたわけ。Twitterがザワザワしていたから、ずーっと気になっちゃって💦


20210220まさき1


食券を渡す際に、②番麺・ネギ変更・豚増し炙りを申請します。
するとまさき氏より、「切刃の調子が悪く①番しかないんです」と。


=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)エッ💦


過去記事をお読みくださった方はお気付きだろうか?そう、すゝめはこの②番麺にほとほと縁がありません。150gほど別盛り(過去記事参照)で頂いたことはありますが未だフルで食べたことがなく、今回も再びフラれてしまったので②番のことはもう忘れようかと思っています。さらには味玉🥚にも縁がありません。



しばらくすると・・・



DSC_2644
20210220まさき2

ちなみにコールは『ショウガ』のみ。脂や辛味は味が崩れるような気がしたので、今回はあえて避けておきます。


DSC_2654

トッピングは、チャーシュー・ネギ・ショウガ。生たまごは別皿(ドンブリ)で。


DSC_2650

これは美味い!パ~ンっと柏手が出ちゃう美味しさだ👏
所謂魚介豚骨と言えばそうなんだけど、ココで食べると何かひと味違う気がするような。豚骨に負けないくらいの魚感🐟、まるで魚を煮付けたときの煮汁でも入っているかのような和食の要素が強く感じられる。


DSC_2652

相変わらずなバインバインな麺。
もはやラーメンの食感というよりも、固めのトッポギの歯触りに近いかもしれない。何気にこの豚魚スープにメッチャ合ってるし🤩


DSC_2655

今回巻き豚を炙って🔥頂きました。しかも増した2枚を炙り、デフォ分の1枚を蒸しにするという手間のかけよう。食べ比べが出来ちゃいますね!

炙り自体は汁なしで何度も経験済みだけど、巻き豚を炙ったこの食感もイイかもしれない。香ばしさが加わることで味がギュッと引締まる感じで実に美味しい。


DSC_2659

豚魚の方がノーマルよりも生たまごに合う!
単なるすき焼き風とは違う味だけど、和テイスト🍲🍣🍶が高まります。


DSC_2661

ノーマルである純豚骨。そこから派生したインドのカレー味。そして今回の豚魚。もう自家製麺まさきは理想郷に近付きつつある・・・




豚魚変更

※この翌日より「限定/豚魚らーめん」は、試験的ですがレギュラートッピング(味変更)に昇格しています。やっぱりね!



ごちそうさまでした



前回訪問:2020/12/26
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都昭島市 福島町1011-13
(電話番号)080-3170-9944
(営業時間)火〜土/11:00〜14:30 17:00〜20:30
      第1.3日曜/11:00〜15:00(共に材料切れ次第終了)
(定休日)日曜(第1.3以外)・月
(席数)カウンター4→3席・テーブル4→2席×1卓
(駐車場)無し


スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ