まさき

自家製麺 まさき @昭島 【カレーらどん WWW】

今回訪問:2020/5/27


CM200528-211020004

いまさら感が・・・



ramen01s




さて、
今日の夜ごはんは、東中神の[自家製麺まさき]へ。


CM200527-175527001

やっと、やっとだよ!と思いつつも、前回は緊急事態宣言が発出される直前に行っているので、実際には1.5カ月ぶりくらいなもの。いろいろあり過ぎて、なんだか凄く長く感じます。

18:00入店 先客4(後客4)
数字だけ見れば、空いているような感じですけど実際は満席。えっ、なぜかって?それは、カウンターを1席テーブルを2席を削っての5席営業だからです。ひゃっ💦

先客にどこかで見たことのある方がいるかと思えば、某精肉店の店長さんでした。かるくご挨拶をすると、明後日の肉の日限定の情報をフライングゲット!(これじゃ某の意味がないか)


CM200527-175859002

店内食を再開するにあたっての、密対策パーテーション。イエローバック、こらが思わぬ視覚効果を・・・


CM200527-175548003

前回前々回と②番麺を求めて「汁なし」が続いたので、さすがにスープが恋しくなります。この1.5カ月を支えたテイクアウター達も、きっと同じことを思っているんじゃなかろうか!


CM200527-175846001

今日は基本の味を楽しもうかと思っていたのに、今朝のツイートでまさかのNewアイテム情報が。そう、禁断のカレーです👳


20200527まさき1


ガリゴマが気になるところですが、それはいずれまた。ただし・・・


らどん!


トッピングコールは、大Wなのでヤサイは増さず、「アブラ・ニンニク・火の粉(別皿)」でいただくことにします。



しばらくすると・・・



CM200527-180927004
20200527まさき2

なにやらTwitterを日々チェックしていると、『スリバチスト』が少しずつ増えてきているような気がします。ちなみに、すゝめはにわかバチストなので、モノホンが現れたら到底太刀打ちできません。そこんとこヨロシク。


CM200527-180953007

おさらい的にトッピングを見ますと、豚・モヤシ・背脂・ニンニク・カレー餡。と、火の粉。


CM200527-181001008

豚はデフォで頬張ると、味付けが穏やかなので豚肉の味がしっかり楽しめるってもんです。端豚ゴロゴロ、脂ゴロゴロ。


CM200527-181348015

炙りに比べると主張こそ少ないが、カレーを纏えばそれは魅惑のマリアージュ💕
イエローバックが、一層カレー感を増させます。そこまで計算したのか?


CM200527-181041009

こうなっちゃうと、背脂とカレーの境目がよ~わかりませんね?つまり超ヤバイやつが、ヤサイにかかっているってこってす。

その「インド」ことカレー餡は、所謂市販のカレールー的なものではなく、スパイスを練り込んでのばした感じのナマステ~👳なガチなもの。それに豚骨とニンニクと背脂が混ざっちゃうんだから、そりやぁインド人もびっくりですわ!


CM200527-181106011

カレー餡が混ざっちゃう前のデフォスープはと言うと、確かに油は強めだけどイメージしていたものより何気にサラッとした豚骨感。旨味がス~っと身体に沁みてゆきます。
まぁ、サラッと感じたのは、ひとくち目だけでしたけど・・・😱


CM200527-181217013

らどん!イイかも。
簡単に言えば①番麺のソフトタイプって感じでしょうか。すゝめ的には、うどん粉の割合がもっと高くして、食感の差を出しても良いような気もしましたが。①番麺があってこそ活きる、柔剛兼ね備えた『らどん』。この麺は、まさきの顔になるかもしれない。そんな気がしました。


CM200527-182052017

実はこの辺から、キツクなってきています。えっ
( ° ω ° ; )💦
火の粉で辛味を足してみましたが、カレー感にのみ込まれました。


CM200527-182546018

どろっどろな、カレースープ。余裕があれば飯が欲しくなるところですが・・・


CM200527-182920020

なかなか、ヘビーな戦いでした💦💦💦



ごちそうさまでした



前回訪問:2020/4/4
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都昭島市 福島町1011-13
(電話番号)080-3170-9944
(営業時間)11:00~14:30/17:00~20:00(材料切れ次第終了)
(定休日)日曜・月曜
(席数)カウンター4→3席・テーブル4→2席×1卓
(喫煙)不可
(駐車場)無し

※コロナ対策にて営業内容に変更があります。詳しくは公式Twitterをご確認下さい。


自家製麺 まさき @昭島 【汁なし と (麺増し+豚増し+辛味ねぎ)のダブル】

今回訪問:2020/4/4

暇の極み

先日4/2のお話。昼前の11:30頃だろうか、家の玄関を出たら上空をオスプレイが横切った。初めて水平飛行しているのを見た(しかも下から)のでおおおおっと。 そんで、また旋回してきたら写真に撮ってやろうと玄関ポーチで空を見上げて待っていたわけ。




シーン・・・




再び飛んでくることはありませんでした。時計は13:00を過ぎている。そんな休日もありなのかなと。



ramen01s




さて、
今日の夜ごはんは、東中神の[自家製麺まさき]へ。


CM200404-165714001


今回は早めのリピート。その理由はこれ⇩


コロナによる自粛営業。正確には自粛による短縮営業。中休みがなくなったものの、閉店時間がグッと早まり18:00になってしまった💦こうなってくると、仕事帰りにふらっと行くことが出来なくなったのだ。忌々しいコロナウィルスめ。
実のところ今日も仕事帰りなのだが、少々根回しをしてギリの時間でドロンすることに成功。日頃からの存在感を消す鍛練が、ここで初めて役に立ちました。


17:00入店 先客3(後客4)
店主のまさき氏に聞いたところ、短縮営業にしても経営はかなり厳しいそうです。もっと食べて応援したいのはやまやまなんですが・・・


CM200404-165747003

券売機まわりは特に変わらず。今日はゲリラもありません。


CM200404-165942004


20200404まさき1

マー油はダブルじゃね~のかい?ってツッコミが聞えてきそうですが、1500円とキリの良いところでこうしました。
そんなことより、前回のミスを繰り返さぬよう『2番で、2番で、2番で、2番で・・・』と仕事中ずっとコールの練習を重ね、


2番で
(もう完璧でした)


だがしかし、思わぬハプニングが!


まさき氏より「2番が残り150㌘しかありません」と告げられ、痛恨どころか瀕死のダメージ💥よもや存在感だけでなく、運気までも消してしまったようだ。
すると、「150㌘分だけを別盛りでお出しますよ」と救済案を提示され、全てをお任せすることに。

一瞬抜けた魂が辛うじて戻ってきたので、当初より計画していた野菜無しの申請も忘れず伝えておきます。ふぅーふぅー



しばらくすると・・・



まさき氏「ど~します?」
すゝめ 「アブラニンニクで!」



で、配膳されたのがコチラ⇩

CM20200404_173700
20200404まさき2

Twitterで見せた画像は左のすり鉢のみで、実はこれが本当の姿。麺の総量としては変わらないんだろうけど、どんぶりが2つとなるとなにやら凄い量に感じますね💦
右側のどんぶりが小さいんじゃないんです、すり鉢がデカいのです。


エッ?


隣客のチラ見を気にすることなく、先ずは今日の本題である2番麺から!

CM200404-171428012

御覧の通りの、ちぢれ太麺。単発で見ると、1番麺と然程変わらんか?POPには準強力粉にうどん粉をMIXしたものとのことで、ゴワゴワとは違った食感が楽しめそうだが。


CM200404-171639015

おおお、シンプルに美味い!混ぜずに引き上げたので、甘塩っぱい醤油感のあるタレの味がよく分かる。いつもたくさん乗せちゃって混ぜちゃってるけど、これが本来の味だったんですね。

さらに2番麺はと言うと、太さが1番の半分くらいなので非常に啜りやすい。ただ、正直もっとモッチリプルルン的なやつかと思っていましたが、粉のグルテン量が下がったわりには1番麺に似たゴワゴワ食感でした。


お次はいつもの1番麺!

CM20200404_175832

麺増しダブルは、すり鉢で配膳されます。あえてレンゲを乗せてパシャ📸ったので、その大きさとドッシリ感を察して戴きたい。


CM200404-171421011

トッピングは、辛味ねぎ・炙り豚・卵黄・フライドオニオン・魚粉・背脂・ニンニク とマー油。先にも書きましたが、今回は野菜無しです。


CM200404-171458013

混ぜる前から照り照りの1番麺。このゴワゴワ感がたまらない。そうゆうのが好きな人も多いはず。


(ΦωΦ)ハッ!もしかして、「汁なしって卵2個使っているのではなかろうか?」 そんな疑問が。

と言うのも、卵黄を崩していないのに既にまったりとペタペタした口当たりがある。想像だけど、茹で上げた麺にタレとスープ以外に卵黄も釜玉的に予め絡められてあるんじゃ…。2番麺と食べ比べして初めてそんな気がしました。


今回野菜無しにしたことで、箸休め(逃げ道)的な水分アイテムが無いのと、辛味ねぎとマー油と背脂の悪魔的ハイパーコンボですゝめ好みの超濃口になり、1番麺の存在感を過去イチで引き立てます。


CM200404-171715017

食べ比べのレアなツーショット!


CM200404-171742018

今宵の炙り豚は、餃子でメジャーになった酢胡椒で頂きます。
タレ+マヨ+ラー油(あればニンニク)が世界標準だと思っている濃口一派は、普段餃子を酢胡椒で食べることは絶対に!絶対に!無い。

思い付きでやってみたんだけど、コレが何気にベストマッチする!酢のフルーティーな酸味が、この燻された脂とすこぶる似合う。チョイとした大人味。


CM200404-172907021

量は別として2番麺を食べることが出来たのでヨシとしよう!いやいや逆に貴重な経験だったかもね。


まだまだ汁なしの底が見えてこない・・・



ごちそうさまでした



前回訪問:2020/3/21
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都昭島市 福島町1011-13
(電話番号)080-3170-9944
(営業時間)11:00~14:30/17:00~21:00(材料切れ次第終了)
※現在コロナウィルス感染拡大防止により時短営業中。本文をご確認ください。
(定休日)日曜夜の部・月曜
(席数)カウンター4席・テーブル4席×1卓
(喫煙)不可
(駐車場)無し




スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ