ムタヒロ

中華そばムタヒロ/拝島駅店 @拝島 【限定/すだちビャンビャン麺 と チャーシュー丼】

今回訪問:2021/3/27


うすだいだい

今やこの色を【肌色】とは言わず(言えず)、【薄橙色:ウスダイダイ】って呼ぶらしいです。なにやらこれを肌色と言うだけで差別用語に該当してしまうとか。知らんかったわ💦

世の中がいろいろ敏感過ぎて、もう下手に喋れない時代になってしまいました・・・



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、拝島駅構内の[ムタヒロ]へ。


DSC_2997

時短営業も1時間長くなったようで、これならいつでも行けるぜ!って思うと逆になかなか行かなくなるから、第4波でザワつく前に行っておかないと💦


16:50入店 先客0(後客7)
みなさんまだまだ自粛モードなのかしら?学生達なんか春休みでしょうに。「もしも~し、食べに行かないと飲食店つぶれちゃいますよ」


ビャンビャン麺

本日お目当ての3月限定がこちら⬆(もうすぐ終わりますけど)
徳島のすだち農家を助けようぜ!って取り組みで、ムタヒロ全店で昨年9月同様に神山すだちを使ったメニューが提供されています。こうゆう取り組みって凄く素敵ですよね。在庫が捌けず困っている生産者の食材を使って、腕利きのラーメン職人達が限定麺を作り上げてバンバン捌いちゃうわけ。良い仕事をしている作り手同士が、マッチングして無駄を省く!時代はサステナブルだぜ!(ホントはちっとも分かっていない)


20210327ムタヒロ1


ちなみに【ビャン】はPCで変換されないのでカタカナ表記にしてあります。あのゴチャゴチャした漢字、なんとすゝめは書けるようになりました。筆ペンで書いてはニヤニヤしています。



しばらくすると・・・



DSC_3004
20210327ムタヒロ2

ハイソなヤツが配膳されました!見ためだけでメッチャ美味いことがわかっちゃう。
この盛り付け考えたムタヒロの作り手は天才かよ!


DSC_3006

トッピングは、神山すだちのスライス・鶏チャーシュー・トマト・長ネギ・豆苗・糸唐辛子・カシューナッツ。

食べているときには思わなかったが、何気に低カロリーのヘルシー系なやつだったのか・・・


DSC_3009

いつもバイプレイヤー的な存在のいったん麺が、なんと今日だけは主役になります。
群馬のひもかわうどんに似た見た目だけど、食感はどちらかと言うとラザニアとかラビオリとかのシート状のパスタに近い感じがします。

ツルリンとした啜り心地に、モッチモチ×2な歯触り。噛んで食べる麺だから咀嚼回数も多く、大盛りはなかなの食べ応えがあります。


DSC_3016

ベースは醤油味のピリ辛担々。そこに『神山すだち』の穏やかな酸味を効かたサッパリ仕立て。この爽やかさと辛味のバランスが非常に良く出来ている!

でもね、すゝめ的にはもうチョット塩気とパンチが欲しいのよ。なので予め出してもらっていたニンニクを投入すると、うぉいっ!メッチャイイじゃないか。


DSC_3017

チャーシュー丼は、もはや語ることも無し。
今回もいつも通り、柚子胡椒を混ぜ込んでからいただきます。


DSC_3022

タレが残るなら替玉やライスを追加して〆たかったけど、一切残らなかったのでそれは望み叶わず。でもこの際そうゆう細かいことはイイのよ、いったん麺をいっぱい食べれたからヨシとしましょう!



ごちそうさまでした




前回訪問:2021/2/26
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都昭島市美堀町5-21-2 2F
(電話番号)042-519-2242
(営業時間)11:00~23:00(LO22:30)
(定休日)無し
(席数)30席(カウンター20席・テーブル2席×3卓・テーブル4席×1卓)
(駐車場)なし


※まだ時短営業されていますので、詳しくはHPやSNSでご確認下さい。


中華そばムタヒロ/拝島駅店 @拝島 【限定/辛味噌ラーメン と チャーシュー丼】

今回訪問:2021/2/26


DSC_2740

つ、つかい難い・・・



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、拝島駅構内の[ムタヒロ]へ。


DSC_2692

会社の同僚が「ムタヒロて知ってる?」と聞いてくるもんだから、頭の中でスイッチが入っちゃったじゃないか!おかげで「味噌」にするか「辛味噌」にするかで、半日時間がつぶせたさ (・∀・)bグッジョ!!


18:45入店 先客7(後客いっぱい)
思っていた以上にお客さんがいる。みんなすゝめと同じアンチテイクアウターなんだね。


DSC_2698

賑やかにPOPがいっぱい貼られたアナログとデジタルのハイブリットな券売機。「どれどれ850円の食券は・・・」って逆に使い難いわ
(#`Д´)ノノ┻┻;:'、・゙

ネット調べによると恐らくコレG-2TTV-A(高額紙幣タイプ)かと。999メニュー・マルチ電子マネー・QRコード・5か国語対応(OP含む)が出来るらしい。おお、やっぱ最新券売機じゃんか!

このコンパクトさで高性能、ただ使いこなせればの話ってか。


DSC_2700

ランチセットってすごく気になるけど、何時から何時までがランチタイムなんだろか?券売機のボタンは点灯中・・・えっ、まさか終日じゃないよね


20210226ムタヒロ1


注文時に「辛味噌」「三品盛り」といつもの薬味を申請します。このタイミングでボケっと無言で食券を渡してしまったら、限定じゃないポチった通常メニューがきちゃうわけで1㎜も気が抜けません。やっぱ限定は限定ボタンが欲しいんですけど。



しばらくすると・・・



DSC_2713
20210226ムタヒロ2

考えて考えて・・・「味噌」ではなく「辛味噌」に決定!だって最近寒いから。
いずれにしても、ムタヒロでの初じめての味噌系になります。今まで「鶏そば」の澄んだイメージがあるから、辛味噌をどう仕立ててくるのか凄く楽しみ。


DSC_2722

三品盛りも乗っけてしまうの図。
トッピングは、チャーシュー・味玉・ネギ・モヤシ・穂先メンマ・海苔・糸唐辛子。

するとここで気付きました、デフォにメンマがトッピングされていたのかわからないことに・・・


DSC_2721

濃口な塩っぱ味噌に『中くらい』の辛味を足した感じ。それほど辛味は無いくせに、啜り方悪いとやたらと咽せます。ラー油たっぷりって見た目じゃないから、パウダー系の唐辛子でもたっぷりと味噌に潜ませてあるのか?

味噌の塩気、赤唐辛子系の辛味、ポロポロとした背脂、バランスの良いまったりした口当りで思っていた以上に美味しい。


DSC_2726

お馴染みピロピロ麺。
硬めの茹で加減で過去イチゴワッとした食感でメッチャイイ!濃口の辛味噌にホント合っていると思う。

途中からニンニクを入れちゃうよ。ムタヒロの全てのラーメンにニンニクが合うからね!この「辛味噌」も確実に美味しくなっているはずなんだけど、もともとの強い味に圧され「煮干し」の時のようなニンニク効果がイマイチ得られない。もっと入れた方が良かったのか💦


DSC_2728

ホロホロ豚。箸で持ち上げると崩れるヤワヤワさ。
これもっと欲しいヤツ。


DSC_2711

お馴染みチャーシュー丼には、ロンモチ柚子胡椒をセットオン。
甘ダレ+マヨ+柚子胡椒、これ以上の食べ方はない!


DSC_2730

これは、アリよりのナシ。
甘ダレと辛味噌スープが絶妙に微妙です。


DSC_2734

味玉のトロ~リした黄身をチャーシュー丼に絡めて〆とします。美味い!
今更だけどやっぱ「味噌ラーメン」も食べたくなってきた。さらにもう1ヶ月延長してくれないかな。




ごちそうさまでした




前回訪問:2020/12/30
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都昭島市美堀町5-21-2 2F
(電話番号)042-519-2242
(営業時間)11:00~23:00(LO22:30)20:00(LO19:30)※
(定休日)無し
(席数)30席(カウンター20席・テーブル2席×3卓・テーブル4席×1卓)
(駐車場)なし


※緊急事態宣言中につき、時短減席営業されています。尚、テイクアウトは21時まで酒類提供は19時までとのこと。全店舗一覧
スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ