味里/別館

ごちそう定食や 味里/別館 @青梅 【焼肉特盛定食+若鶏の唐揚げセット】

今回訪問:2019/6/5


腹が痛い。正しくは腹筋が超痛い。あれからアホみたいに、EMSをやり過ぎたせいだ!つまり効いているってことなのか?


あぁぁ、笑うとメッチャ痛い・・・




ramen01s




さて、
今日の昼ごはんは、青梅の[味里/別館]へ。


CM190605-111113002
ザックリ1年ぶりに来ましたが、6/1より営業時間が30分前倒しに変わっていました。この30分が有難いんです。

11:20着 先客3 その後昼に向けてワサワサ客が入ってきます🏃🏃🏃 この店はランチでも、ご予約様がいらっしゃるくらいの繁盛店なんですよ。


CM190605-111818004
いつもながらメニューの多さで知恵熱が出てきそうです。(全メニューは過去記事をご覧ください) ただ今日は前回来たときメニューにあった「肉つけそば」を食べようと思って・・・じぇじぇっ、ないじゃないか💦 プシュ~


「焼肉特盛定食」1170(以下税抜き)
「豚汁変更」280
「ご飯大盛り」無料



マジでやる気を削がれた感じですが、気を取り直して肉つながりでいくことにします。しかも特盛肉の340㌘!
ただし、これに合わせるセットメニューが無いっちゅうプチ問題が発生。一般的には普通盛の170㌘の肉にコロッケやら唐揚げをセットにするんでしょうけど、肉2倍の特盛だってセットにしたいんですけど。



しばらくすると・・・



CM190605-113159010
「焼肉特盛定食」
+ご飯大盛り+豚汁+唐揚げ

ちょっとイメージしてたのと違うドライタイプな焼肉でした。自家製焼肉だれを売り文句にしてたから、もっと「からし焼」みたいなタレだく系かと・・・


CM190605-113629016
プリッとしてパツッと歯切れる、凄く食感のイイ豚肩ロース肉です!!味は付いているものの薄味だし汁気も無いので、このまま食べるとご飯のおかずとしてはどうだろか・・・
卓上の醤油少々と七味をかけ、千切りキャベツをこんな感じに包んで食べると、凄いイイ感じになりました。


CM190605-113222013
豚汁なんてどれくらいぶりだろう。ひょとして前回ココに来て以来かも・・・?

具だくさんで量もたっぷり。甘味と塩味がはっきりした味噌で、やはり豚汁はこうでなくっちゃっと思わせる旨いやつです!ワカメは要らんけど


CM190605-113741019
セットが無いと嘆いていたくせに、シレッと唐揚げ食べているのは何故って?
それは、連れの「ほっけ定食」単品に便乗して「から揚げセット」を追加してもらったから。やっぱコレは食べなきゃね。

ノーマル・和風みぞれ・ねぎ塩からタレが選べますので、今回は「ねぎ塩」をチョイス。このジューシーな鶏モモ肉が、メッチャご飯に合うんだわ。これで飯を喰っちゃうと、焼肉の立場ってもんがなくなって・・・


CM190605-120137022
ん?どんぶりが3杯も。


つい・・・




ごちそうさまでした




前回訪問:2018/3/27
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都青梅市新町8-10-3
(電話番号)042-831-4400
(営業時間)11:00~22:00(LO21:30
(定休日)無休
(席数)100席(テーブル・掘りごたつ・座敷)
(喫煙)11:30~14:00は禁煙
(駐車場)30台くらい




ごちそう定食や 味里/別館 @青梅 【豚肩ロースのからし焼定食+若鶏の唐揚セット】

今回訪問:2018/3/27


青梅での所用を片付けて飯処を探すも、なんでかグッと来るところが見つからない。
ウロウロウロウロ・・・、優柔不断が炸裂!!

結局、小作駅付近まで戻ってきてしまった。



そんなわけで、今日の昼ごはんは青梅の[味里/別館]へ。

CM180327-122255002
前回食べた「縞ほっけ」が、やたら旨かったんですよね。
そーなっちゃうと、他のメニューが気になっちゃってしょうがありません。

12:15入店 先客7~8割くらい。
昼時のピークでも、奥の座敷までは埋まることは無いのかな?

CM180327-122451004 CM180327-122505006

CM180327-122528007 CM180327-122546008

CM180327-123031010 CM180327-123100011

CM180327-123116012 CM180327-123130013

CM180327-123313015 CM180327-123524016

揚物・刺身・魚料理・肉料理・丼物・・・・・、全部評判がイイから困ります。
ユージューな俺に決められるのか!


数あるメニューの中から、悩みに悩んで決断したのは。


ドゥルドゥルドゥル・・・


ジャ~ン!!



「豚肩ロースのからし焼定食」990(以下税別)
「若鶏の唐揚セット」400
「ご飯大盛り」無料
「豚汁変更」280



思わず、 当店人気No.1 を選んでしまいました💦💦
い~んです、今日は家族連れだし、どうせ他のもつつくので。


20分くらい経ってから、順々に配膳。

CM180327-124037021
「からし焼き定食」
+唐揚げ+豚汁+ご飯大盛り


あ゛っ、見た目でわかる、ガチで旨いやつ!
赤く照りった豚肉が、なんともそそられます。


CM180327-124246028
さぁ東十条のB級ご当地グルメをいざ!

豆板醤+ニンニク+醤油+砂糖(味醂的な)・・・
舌から伝わるイメージはこんなもの。

わかりやすく言うと、豆板醤とニンニク効かせたタレだくの生姜焼き。
なるほど🌶️、だから「からし焼き」ね!


CM180327-124449029
見た目ほど辛くない甘じょっぱいタレが、ご飯に合わない訳がありません。
さらにニンニクも効いているから、これはまさにガテン飯ですね。

いや~、ガチで旨いです👏


CM180327-124140025
セットの「唐揚げ」は、大人の拳くらいのものが3個。
今回の味は和風みぞれをチョイス。

大根おろしダレのおかけでさっぱりと食べられ、「からし焼き」の付け合わせにはちょうど良い感じです。
コレだけでも余裕でご飯が食べられるくらい、しっかりした味が付いています。


あぁ、大量のビールが飲みたい・・・


CM180327-124119024
これは変更した「豚汁」。
注文時に大小の選択を聞いてきましたけど、即答で大を。
(前回、小なんてあっただろうか)

肌寒い冬場は、こうゆう温まる汁物に有難みを感じるもんですが・・・
今春だし、ソメイヨシノ満開だし、さっき24℃もあったし。

今日に至っては、普通ですかね。


箸が止められるわけでもなく、ご飯が全然たりません。



チョイとつまみ食い。

CM180327-123959019
「トロサバの塩焼き」


脂のってて、旨い!
こりゃ、スーパーで売ってるやつじゃないぞ。


CM180327-123947017
「舟盛り定食+メンチカツセット」


豪華だな、おい。


CM180327-123954018 - コピー
配膳時に説明されたけど、忘れちゃった💦
8~9種くらいだったかな。

ぶりは旨かった!

ちなみにこれ、注文したの12歳の子供です・・・渋いね


CM180327-124145026
断面の写真撮るの忘れました。
肉汁たっぷりのメンチカツです。

唐揚げもそうでしたが、付け合わせの大きさじゃありませんね。


CM180327-130842032
普段使いの定食屋としてはチョット高いけど、パフォーマンスが高いので偶に来る分にはもってこいの店ですね。

まだまだ、知りたい。



ごちそうさまでした



前回訪問:2017/11/30
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都青梅市新町8-10-3
(電話番号)042-831-4400
(営業時間)11:30~22:30(LO22:00)
(定休日)?
(席数)100席(テーブル・掘りごたつ・座敷)
(喫煙)11:30~14:00は禁煙
(駐車場)30台くらい


スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

麺のすゝめ

  • ライブドアブログ