@富士見

蔭山樓/ららぽーと富士見店 @富士見 【鶏白湯しょうゆそばと肉みそ玉子かけごはん】

今回訪問:2021/12/28


DSC_3160

ミーハーなもんでつい・・・



ramen01s



さて、
今日のおやつは、ららぽ富士見のフードコートに入っている[自由が丘 蔭山樓]へ。


20211228_130419892

先週に引き続き折角埼玉入りしたんだから、1週間前のジャンガレリベンジをかますつもりだったのさ。でも連れが「ららぽでも行くか!」ってな感じで言い出して、されるがまま連行されたわけ。


20211228_130957013

12:55着 フードコートは席探すのも一苦労な激混みっぷりです💦
確かに今年もあとわずかだけど、今日はまだ28日しかも平日。皆さんもう仕事納めしちゃったってことなのだろうか?


20211228_130202570

1度来てから約5年経っちゃいましたけど、それほど変わった様子はないっぽい。事前情報なしで来ちゃったから、そこはやっぱ鶏白湯にしときますかってことで。


20211228蔭山樓1


ここ蔭山樓も、お隣の[つじ田]も注文するのに長蛇の列が。それなりのスタッフ数で対応していても、さすがに客がこれだけいると待ち時間もハンパない💦



しばらくすると・・・



20211228_131506722
20211228蔭山樓2

もはやシャレオツサラダかって!
自由が丘なんて行ったことないし、どこにあるのかも知らんけど、ガオカの住人はいつもこんなオサレラーメンばかり啜っているのだろうか?


20211228_131523456

トッピングは、鶏のほぐし身・レタス・紫の草(トレビス?)・フライドオニオン・柚子皮・味玉・糸唐辛子など。
半分以上が生レタス🥬 見た目からしてヘルシー&ビューティーなTHE健康食!


20211228_131635484

あっさり鶏白湯。『焦がしにんにく油使用』って書いてあったけど、ガツンとくるようなパンチはなく、老若男女に受け入れられるようフワッと香る程度に抑えているのだろうか。

ただぶっちゃけ物足りない…


20211228_131608112

塩と同じく太麺。このチョイスは悪くないと思う👌 麺自体のモチっとした食感はありきたりでも、このたっぷり添えられたレタスと一緒に口に入れることで、他所では余り感じることない食べ心地で面白い。
なるほどねぇ、ズババ~って啜るのではなく、パスタ的にモグモグ食べてもらいたいそんなコンセプトなのかもしれない。さすがオシャレタウン自由が丘‼


20211228_131535078

(; ・`д・´)ハッ ここにもレタス🥬が…


20211228_132320846

茶碗からそっとスライドさせてオシャレにポシャンするつもりだったのに、茶碗傾けた瞬間ボッチャンと落下するっちゅう・・・
このあと混ぜちゃうから結局は一緒なんだけど、これは俺にはオシャレは似合わないという暗示かもしれない。


20211228_132348929

でコレ、あまり混ぜ過ぎない方がいいみたい。所々に感じる肉みその塊が、塩気のアクセントになってくれる。混ぜ過ぎたら味が分散して有耶無耶になっちゃう。それと麺を食べているときには感じなかった柚子皮も、この段階で初めて主張してくるという味変ぶり。

如何せんスープの残量が多すぎた💦ここはボチャンするより、飯丼側へ残スープを適量かけるべきだったかもしれない。


20211228_132626490

しっかりした味付けで、重くも無く、癖も無く、これこそが『食べやすい』ってことなんだろうけど、食べ終わったときの喰った感というか余韻が全く無い・・・

思うに、富裕層たちがこの後のティータイムでいただくアールグレイの風味を邪魔してしまわないよう、あえてそう仕様にしているに違いない。それが、オシャレタウン自由が丘!!(想像)



ごちそうさまでした



前回訪問:2016/11/28
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)埼玉県富士見市山室1-1313
(電話番号)049-257-5815
(営業時間)10:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
(定休日)無し
(席数)いっぱい
(駐車場)4600台


(初)雲龍一包軒/ららぽーと富士見店 @富士見市 【紅麻辣タンタン麺と3色豚まんセット】

今回訪問:2019/2/28


最近はチャンでもいいかなって・・・


ramen01s



さて、
今日の昼ごはんは、ららぽーと富士見に入っている[雲龍一包軒]へ。


CM190228-142235053
3Fの一番奥にあって、昼時でも比較的空いている穴場店舗。全然聞き慣れない店名だし、仮に老舗の支店にしちゃ造りが整い過ぎてるし、ショーケースのサンプルもたくさんあるし、この感じはどこかで・・・・
後調べですが、あの[紅虎餃子房]の『際コーポレーション』でした。納得です!


13:30入店 先客は8割くらい。この辺りがピークだったみたいで、徐々に空席が目立つようになってきます。


CM190228-133355007
麺類・點心・一品料理・飯物・・・多過ぎて書ききれませんので、メニューの詳細は誰かのblogやグルメサイトで確認して下さい。サーセン m(_ _)m

リーズナブルじゃないけど高級店ってわけでもないので、いろんな料理をしっかり頂きたいときは重宝しそうな感じです。


CM190228-133130005
お得そうなセットメニューも豊富にあります。


「紅麻辣タンタン麺と3色豚まんセット」1280(以下税抜き)
「麺大盛り」200
「ぷっくり餃子定食」980



定食は、ライス・スープお替り無料ですって。むふっ💕
おいおい、どんだけ喰うんだよってか・・・


初訪なので、いつもの店内チェックをば👁️‍👁️‍👁️‍


CM190228-133528012
席数は80席前後で、そのほとんどが4人用テーブル。ファミレス的なレイアウトでカウンターは無かったような感じだが、おひとり様でも心が強けりゃ全然大丈夫!
卓上調味料は、醤油・ラー油・酢・香酢的なものがスタンバイ。胡椒とニンニクが無いのがマイナスポイント。


そんなこんなで、まずは・・・


CM190228-133942020
「紅麻辣タンタン麺と3色豚まん」
+麺大盛り

見た目はなかなかボリューミーでイイ感じ!思ってた以上に美味そうですけど。


CM190228-134026024
トッピングは、豚ミンチ・ニラ・ネギ・胡麻・唐辛子・花椒。
丼の模様とマッチしていて、シンプルな具材ながらも殺風景には感じませんね。ただ、胡麻こんなにいりません💦


CM190228-134125027
スープは、鶏ガラベースと思われるアッサリ系の醤油味。そこへカラシビをしっかりと効かせてあり、思っていた以上に美味しい!そしてなにより激熱ってのが

やり過ぎのない上品な麻辣だから、辛いのが苦手な人でも腹さえくくれば全然大丈夫!


CM190228-134149028
麺は多加水の平打ちで、ちょっと柔めの食感。大手チェーンのそれに非常に似ています。
麺量は大盛りで、300g超ってところでしょうか。


CM190228-134354032
「ぷっくり餃子定食」

焼き餃子6個・小籠包1個・ライス・スープがセットになっています。


CM190228-134407035
名前通りのぷっくりさで、粗挽きの餡がたっぷりと詰まっています。大きさ的にジャンボ餃子とは言えないまでも、一般的な大きさの1.5倍は余裕であるんじゃないかな。


CM190228-134624037
ちょい甘めのしっかりとした味付けで、噛む度に肉汁がジュワジュワっと。タレを付けずにそのまま食べるのが一番美味い!

しかしながら、単品価格は6個で870円(4個580円・8個1160円)とかなり強気な設定。凄く美味しいんだけど、@145円はCP的に微妙なラインかな・・・


CM190228-134414036
こちらはトマトと卵のスープ。口直しには良さそうだけど、アッサリし過ぎでよくわからん。


CM190228-135204043
小籠包は、付属の千切り生姜を乗せて頂きます。グルメ番組の食レポでよく見るように皮を割ってみましたが、ビックリするような大量のスープは出てこなかった。
それほど小籠包の経験値が無いので、こんなものなのかなっと。


CM190228-135644045
3色豚まんは、「白豚まん」「しみだれ子豚まん」「辛味黒豚まん」。コンビニサイズを標準とすると、その60%くらいの大きさでしょうか。
味の違いは・・・いまひとつ分からず。

_| ̄|〇 ウ-ワカラナイ

っと言うのも、花椒の痺れが味の微妙な違いを分からなくしているんじゃなかろうか。ぶっちゃけ餃子小籠包豚まんも、同じ餡かと思ってた💦


CM190228-135835048
「五目チャーハン」

シャリシャリした青菜は空心菜ですかね?それ以外の具材は、海老・イカ・チャーシュー・レンコンなどなど。ホントに食感の良い五目チャーハンです。全体はパラッパラなのに一粒一粒はしっとりしていて、如何にも中華料理屋の作った出来栄えです。薄味だけど凄く美味し~!


そもそもなんでチャーハンを喰ってんのって?
連れ(超小食人)が注文した「チャーハンと麺セット」の五目チャーハンが、一口だけ食べられてこちらへワンタッチパスされてきた。ぷっくり餃子も半分シェアする予定だったが、1個で十分とのことで残りはこちらへ。


だ~か~ら、全部喰っときました。


CM190228-140908051
ひたすらモリモリ喰うのってやっぱ楽しいわ。なんか酔拳を思い出した・・・




ごちそうさまでした




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)埼玉県富士見市山室1-1313
(電話番号)049-257-6969
(営業時間)11:00~22:00(LO 21:30)
(定休日)無し
(席数)84席
(喫煙)不可
(駐車場)4600台


スポンサーリンク
Twitter
ほとんど🍜の話。ナウとblog更新の2連射型🚀🚀 ラーメン垢のくせに、味の感想はツイらない新スタイルを貫く。細かい話はblog https://t.co/MzKIvKL1Yd に書くのでそちらでご確認頂ければと㊙️ 「あ~お腹が空いた」って時こそ読んで頂きたい🔥💪
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ