五ノ神精肉店

五ノ神精肉店 煮干編 @あきる野 【醤油煮干しらーめん と 限定飯/ワイルドポークベジタブルカレー】

今回訪問:2022/5/3


さて、
今日の昼ごはんは、あきる野の[五ノ神精肉店]へ。


DSC_3438

今回がすゝめにとって五ノ肉煮干し編で店内食をする最後の訪問となりますので、謹んでblogを書かせて頂こうかと存じます。

11:15入店 先客6(後客8)
混んでいたら時間をズラす覚悟で来ましたが、思っていたほど混んでいませんでした。ゆっくり食べたいし、出来たら少しお話もしたかったしね。


DSC_3447

最終営業日まであと6日!なのに限定メニューを提供するってのは、匠店長の求道者としての意地なのか?
その気持ちを察してか知りませんが、確かに限定麺を注文しているお客さんが多いような感じがしました。でもね、すゝめはレギューラー麺を注文します。だって今日が最後なんだもの😢


20220503五ノ肉1


そうレギュラーを選ぶ理由は原点回帰のため。五ノ肉は煮干し編になる前のど豚骨ラーメン・ぺったり鴨つけ麺からの付き合いですけど、現在の煮干し編の原点はやはりコレだろってゆうことで。塩煮干しも、つけ麺も、油そばも全部絶品だけど、ここは始まりの一杯で最後を締め括らせてもらおうかと。



しばらくすると・・・



DSC_3455
20220503五ノ肉2

これこれ、メッチャ良い香りがする。派手さと刺激と興奮を求める限定と違って、このバランスの整ったビジュアルが一番安心出来るってもんです。


DSC_3450

トッピングは、チャーシュー・三角メンマ・海苔・ほうれん草・味玉・ネギ。
現在ワカメのサービスがあることは知っていましたが、入れちゃうと原点のそれでは無くなっちゃうのであえてコールしませんでした。


DSC_3460

スープが、なんっとも滋味深い。煮干しはハッキリと感じるも飛び出し過ぎず、醤油の塩気とかと強調し合い、優しく沁み入るぅぅぅ的なお味。


DSC_3462

この手揉み麺もイイですよね。ぶるっとした啜り心地に、少し柔めの噛み心地。優しいスープをしっかり繋ぎ止めます。


DSC_3464

豚は、部位が異なる2タイプ。どれもしっとりしていて、噛む度に旨味が広がる。先日食べたイベリコ豚にだって負けていませんね。


DSC_3465

こちらは肉の日の限定飯だった「ワイルドポークライス」のカレーバージョン。塊肉がゴロゴロゴロと!今回のはスパイシーというよりもフルーティーな感じでした。五ノ肉のカレーって、どれもメッチャ美味しいんですよ。


DSC_3467

お決まりの後半戦は、替玉+ライスを発注。残しておいたチャーを並べて、唐辛子をかるく振ってドレスアップ✨


DSC_3468

この替玉の極細麺、もう何回食べましたかね…???
スープによっては相性のアタリハズレがあったけど、そうゆうのも楽しみとして注文してわけ。何気にミスマッチなときの方が面白いのよ。


DSC_3469

ライスポチャンしていたら、匠店長から強制的にワカメのおすそ分け。デフォのピロ麺啜っているときに店長に「ワカメいらないんですか?」と聞かれましたが、原点のイメージを壊したくなかったので一度はお断りさせて頂いたのですが、、、

まあポチャンのタイミングでならOKですかね。実のところ、このポチャンも五ノ肉で定着したルーチンなんです。最初の頃はやってなかったんですけど、限定麺での大盛り不可が続いていた頃、満足感をいっそう高めるために始めたような記憶があります。残りのスープをそのまま完飲するより、飯に纏わせることでまた違った雰囲気を楽しんじゃおうってね。


DSC_3472

これにて五ノ神精肉店煮干し編の食べ納めとなります。今日はいろいろ考えながら(思い出しながら)啜ったので、なんか感慨深いものがありました。もうこれらの煮干しメニューが食べれないと思うと、本当に残念でしかたない。いつかやってくれるだろう第3部を期待して、これにて煮干し編の区切りとさせていただこう。

で、最後の最後に気付いちゃったのよ、煮干し編の始まりの一杯は醤油でなく「塩」だったことに・・・(;゚∀゚)マイッカ


20220503_111858306

現時点での匠店長の業務スケジュールは 、5/29の外販担当だけでそれ以外白紙だそうです。台湾いつ樹本店の線はなさそうです。独立もなさそうですね。
藤井氏はここを辞され、今度は浅草に舞台を移し肉酒場でのプレーですって。夜の繁華街でブイブイ言わせちゃうんでしょうね。


DSC_3441

この三獣神も見ることなくなっちゃいます…


DSC_3443

メタルも…


DSC_3476

ベンチともサヨナラです。



すべての五ノ肉ファンが早期の復活を望んでいるはず。もし経営側で次のコンセプトに迷っているなら、すゝめにひとつ提案がございます。

それは、、、
万人受けさせないハードコア向け、癖のある客ばかりが集う狂気のラーメン店。


背徳編2

こんなんいかがでしょうか?是非ご検討頂きたい。



ごちそうさまでした



前回訪問:2022/4/29
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野小川東3-9-13
(電話番号)042-533-3715
(営業時間)平日11:00~15:00
(定休日)火曜日・水曜日
(席数)カウンター10席 テーブル4席×2卓 6席×1卓
(喫煙)不可
(駐車場)70台


五ノ肉 衝撃告知

最終日まで休みなしとのこと。営業時間はTwitterで確認して下さい。


五ノ神精肉店 煮干編 @あきる野 【肉の日限定/ニューニンニクイベリコ豚麺 と ワイルドポークライス】

今回訪問:2022/4/29


さて、
今日の昼ごはんは、お馴染み[五ノ神精肉店]へ。

DSC_3409

だって肉の日ですもの!

9:20着 誰もいません…エッ(゚Д゚三゚Д゚ )エッ
ちょいと早過ぎたので驚安堂をぷらっとしてから10分後に戻ってみると、それぽい人達が何人かいるんだけど、遠巻きに様子を窺っているだけで並ぼうとしない。
なので、店内で準備している匠店長にちょこっと挨拶をして先陣を切りベンチPPで着席します。すると「待ってました!」かのようにワサワサワサワサと人が集まり、列が一気に伸び始める。なんなんだよ💦

DSC_3412

今月の限定テーマは・・・


イベリコ豚


対ユーロだって円安傾向だろうに、あえてスペインの輸入豚を使うという(ㅇωㅇ;)


20220429肉の日1


今回はスペイン🇪🇸のソパ・デ・アホというメジャーなスープをスタイリングしたラーメンらしい。調べたところ、アホ(ajo)とはスペイン語でニンニク🧄のこと。つまりイベリコ豚のニンニクスープなわけだ。その組み合わせを聞くだけで、既に旨そげでめまいがする。さらにこれを辛くも出来るというので、刺激的な漢としてはお願いするしかあるまいて。



しばらくすると・・・



DSC_3417
20220429肉の日2

辛い系キター゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚ と言っても赤味のベースは恐らくパプリカ。
<(๑¯﹀¯๑)> ちゃんとsopa de ajoのレシピ調べましたから。

DSC_3422

トッピングは、イベリコチャーシュー・メンマ・トマトソース・ネギ・ニンニクチップ・味玉・溶き卵・辛い粉など。

お肉たっぷりで、スープも麺も見えません。これぞイベリコ蓋ってね🙇‍♂️スミマセン

DSC_3424

まさにニンニクガッツ~ンなスープです。しっかりした旨味もあって、かなりパンチの効いたジャンクな仕上がりになっています!見た目こそ辛そうですが、粉が混じる前は思った通りまったく辛くはありません。次第に溶け込んでいくトマトの酸味で、サッパリした口当たりに変化していくのも面白い仕掛け。

で、メニュー名の頭にある「ニュー」の意味に気付くわけ。スペイン料理のsopa de ajoと言いつつ、これは川崎のソウルフード『ニュータンタンメン』もフィーチャリングしてるんじゃん!って。スペインのカスティーリャも、日本の川崎も、向かう先は同じってことなんですね。

この味、かなり漲ります🔥💪

DSC_3426

麺は平打ちのストレート。チュルっとした啜り心地と、プツッとした歯切れの良さが( -`ω-)bナイスです。
このスープと合わせるなら、麺と言うよりもヌードルと呼んだ方がしっくりくる感じ(だってチリトマに似てるもの)。これ嫌いな人っていないよね、実に美味しいもん。

DSC_3428

本日のメインである「イベリコ豚」は、焼と煮の2スタイル。なかなかボリューミーで200㌘は余裕で超えているだろう。トマトとニンニクのグルタミン酸効果で、豚肉の旨味(甘味)を一層引き立ててくれている。イベリコが凄いのか、調理の腕が凄いのか、いずれにしても焼も煮もどちらも抜群にウマかったのは言うまでもない。

DSC_3421

こちらの肉はワイルドポーク。要は猪肉ですね。
今月はヤワヤワに煮たものをご飯にぶっかけるスタイルなので、配膳は「どーだ!」と言わんばかりのクイックレスポンスです👍✨

DSC_3430

香辛料?胡椒?が効いていた。ワイルドポークという割には猪肉ってそれほど荒々しくはないので、あえて少し大人びた味付けにしたのだろうか。
それに何豆かは知らんけれど、入っているだけで海外飯っぽく感じるような気がしないでもない。全体的には優しめの味だから、ニューなスープとの相性もけっこう良きかと。

DSC_3431

で、お決まりの替玉。からの~唐辛子パラり。
この味に辛味は必要不可欠だと思うが、この唐辛子はなんか違う。最初に入れてもらったオレンジ色の粉のほうが、酸味とのバランスが良く感じました。まあ替玉なので、これはこれで美味いかと…

DSC_3434

で、〆はライスをポチャン+ネチネチっと。
最後の最後にどっしりくる。トマトリゾットに見えなくもないが、そんな生易しいものではない。これはヘビータイプの(トマト風味)ニンニクリゾット!それでもアホフェチとしては、血管ブチ切れるくらい追いアホしたいところだゾット!

DSC_3436

辛酸っぱとまではいかないが、どストライクな味に大満足。イベリコ豚の纏わりつく様な食味も最高だった。今日はいつも以上にアホになれた気がします。



ごちそうさまでした



とここまでが、いつもの肉の日の話…

五ノ肉 衝撃告知

現在、世界中をザワつかせている問題案件がコチラ。
もう周知のこととは思いますが、五ノ神精肉店が閉まります。閉まると言っても、正確には「閉店」ではなく「休業」とのことのようですけど・・・。

初報は公式からのツイートでしたが、その後フォロワー方々のツイートでその内容が明らかになり、すでにこうやって店頭での告知もされていますので、もはやガセではなく確定ネタってことで間違いないようです。

そもそも「しばらく休業」ってのは、遠回しに「ほぼ閉店」って意味なんじゃなかろうか。でも店はテナントだろうから、営業せずいつまでも借りっぱなしってわけにもイカンだろう。肉の日みたいなイベントだけで、採算がプラ転出来るとも考え難い。そのへんを今日店長にいろいろ聞きたかったけど、忙しいオペの邪魔するのもなんだしと思いあえて触れないことにしました。

ただ情報として今わかっていることは、5/10から扉は開かないということ。店長は離店決定ということ。藤井氏は退職され浅草の肉居酒屋に行ってしまうということ。もう現行の煮干しメニューは提供しないということ。姉さんや他のスタッフはどうするのだろうか?

先日公式ツイートされた5月の営業予定をみてみると、5/10~の休業は確定で、5/27に[いつ樹本店]柏木店長による肉の日営業、5/29は匠店長による外販のみの営業とありました。
なんで肉の日を27日にやるのかは不明ですが、これでたまには開けることは分かりましたね。でも27日だから行けませんけど・・・。つまり今月が五ノ肉において最後の肉の日ラーメンってことになりそうです。

マジ、肉の日ロスです。マジ、五ノ肉ロスです。来月から29日のスケジュールがスッポリ抜けてしまいました。誰か遊んでください。

ちなみに最終日まで行けてもあと1回。最後はレギュラーの煮干しかね…



前回訪問:2022/3/29
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野小川東3-9-13
(電話番号)042-533-3715
(営業時間)平日11:00~15:00 17:00~21:00
(定休日)火曜日・水曜日
(席数)カウンター10席 テーブル4席×2卓 6席×1卓
(喫煙)不可
(駐車場)70台


※現在、昼営業のみ!でもたまに夜営業もあったり!

スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ