バーミヤン

バーミヤン/玉川上水店 @玉川上水 【限定/海鮮3種と野菜の具だくさん太平燕】

今回訪問:2019/7/8


参議院選挙の候補者ポスターを見ていると、若い候補者が多くなってきたように思える。自分は1㎜も政治に対して興味がないが、国政に憂いている次の世代はちゃんといるようだ。

ただ疑問に思うのは、何故この便利な時代になってもスマートフォンからピッと投票が出来ないのだろうか?

まあ興味ないからイイけど・・・



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、玉川上水の[バーミヤン]へ。


CM190708-215536020

ここでバミったのは、いつ以来だろうか?きっと十数年前に、居酒屋代わりで使ったのが最後だろう🤔

19:40頃入店 先客チョロ(後客不明?)
隣のガストもそうだったけど、平日のディナータイムにこんな客入りで大丈夫なんでしょうか💦大きなお世話か


CM190708-193043003

メニューを見ると『中華甲子園』と言ったフェアを実施中。こうゆう100%フィーチャリングしないパチモノ(いやインスパメニュー)って実は嫌いじゃないです。


「限定/海鮮3種と野菜の具だくさん太平燕」799(以下税抜き)
「焼餃子」239
「ザンギの甘辛ダレ(小)」299
「キリン一番搾り生ビール」450



後調べですけど、太平燕とは元々中国福建省のどっかの郷土料理で、それがなんだかんだで熊本で広まり、あれこれ都合よく進化して現在のソウルフードになったんだとかいないとか。



しばらくすると・・・



CM190708-193847008
「キリン一番搾り生ビール」

一杯目は450円、二杯目以降は399円、14:00~18:00のハッピーアワーなら200円となんとも良心的な価格設定です。


CM190708-195227009
「焼餃子」と「ザンギの甘辛ダレ」

この焼餃子@44.5円に文句を付けるところがありませんね。@50円を下回る中華屋はたくさんあれど、CPを踏まえた満足度からしてバーミ以外に勝る店が思いつかない。


うん、今日も旨い!


もう一方のザンギは小振りなものが3~4個。カリッとした熱々の揚げ物に、スイチリ的なタレは旨いに決まっとります。

この2皿だけで無限ビールに突入出来そう。ヘタな居酒屋に行くより、よっぽどイイでしょ。


CM190708-195308013
「限定/海鮮3種と野菜の具だくさん太平燕」

そうでした、呑みに来たわけじゃないんだった。これが配膳されるのあんまり遅いから、ガチで呑む気になるとこでした・・・


CM190708-195301012

海鮮3種とは、海老・帆立・イカのことようだ。それが1個ずつと、モヤシ・白菜?・ニンジン・キクラゲ・味玉?がトッピングされています。他にも入っていたかも


CM190708-195331015

Twitterではタンメンに似ているとつぶやきましたが、海鮮が入っている分ちゃんぽんにも似ていたような気が。とは言っても海鮮エキスは然程なもんだったから、それらの中間的な味ってところでしょうか。

このスープ、何気に旨い!


CM190708-195433016

麺が春雨、しかもギッチリたっぷり入ってます。所謂春雨スープ程度のものなら経験あるけど、こうゆうのは初めてだ。啜り心地がドゥルドゥルのブニュブニュ、なんじゃこりゃが最初の印象。

でもすぐ慣れたから大丈夫!


CM190708-201551018

これはこれでご当地麺として面白いけど、やっぱラーメンとは別物ですよね。
最近ローカロリー食ってのも流行っているらしいから、そうゆう人達にはイイかもしれませんね。




ごちそうさまでした




前回訪問:2017/12/9(全店共通)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都東大和市桜ヶ丘2-53-1
(電話番号)042-590-7122
(営業時間)10:00~26:00
(定休日)無し
(席数)80席以上
(喫煙)分煙 ※土日祝~22:00全席禁煙
(駐車場)27台


バーミヤン/秋川店 @あきる野 【限定/旨辛盛り!辛味噌マーボタンメン】

今回訪問:2017/12/9

朝早々から秋留台公園で、近隣市町村の小中学生による駅伝大会がありました。DSC_0639
公園内の日陰の場所なんて、たぶん終日カッチンカッチンに凍っていますな。
バリ寒のなか、子供達は無駄に元気です。


本日の昼ごはんは、このグランドからほど近い[バーミヤン]へ。
CM171209-113719001
ここはあまり需要が無いなと思いきや、何かと勝手の良い場所に建っていて重宝するな。


11:40入店 先客パラパラ、後客ビッチリ。

CM171209-114626006
現在、「冬のキラめきご馳走中華と冬に食べたい!ラーメンフェア」ってのが実施中。
フェア(限定)ラーメンのラインナップは上の写真の4品。

何とも露骨なオマージュだけど・・・


「旨辛盛り!辛味噌マーボタンメン」699(以下税抜き)
「鬼辛」50
「大盛りライス」189
「W焼餃子」449



CM171209-114551004
普通・辛口・鬼辛(+50円)と辛さを選択でき、なんと鬼辛は普通の7倍の辛さでバーミヤン史上最辛!!!なんだそうです。
挑戦待つと書かれちゃ、無視することは出来ませんよね。

10分あたりで、バババっと配膳完了。
CM171209-115622018
「旨辛盛り!辛味噌マーボタンメン」
+鬼辛+大ライス


なんとも蒙古な一杯です・・・


CM171209-115852027
さすが鬼辛、唐辛子たっぷり🌶️🌶️🌶️🌶️🌶️

ちょいボタッとした感じの旨味ある味噌スープに、ビリっとした強い刺激があって良いんじゃないの。

ただ、激辛かといえばそうじゃない。 ハバネロやジョロキアのような、痛みを伴う辛さじゃなかったのは拍子抜け。
立川で頂く激辛級には、遠く及びません。

でも確かに、麺類以外のメニューも含めバーミヤンでこの辛さを経験したことは無いと思う。 ファミレスにしちゃ、頑張ったほうでしょうか。

CM171209-120019028
麺は、辛味噌に負けない中太ストレート。 ソフト麺的な雰囲気もあるけど、これでいいです。


CM171209-115733023
炒め野菜・麻婆豆腐・ネギがトッピング。
キャベツ・ニンジン・モヤシ・キクラゲ・豚肉(入ってたような・・・)を使った、ちゃんとした野菜
炒め
普通にシャキシャキして美味しい! 普通に。

麻婆豆腐は、単体で食べると甘辛的な安っちぃ味。 このメニュー専用のレシピなんでしょうね。


CM171209-120225031
もちろん、ライスにDON!
麻婆豆腐は汁物に入れちゃうと何だかわかんなくなっちゃうから、絶対に飯と合わせた方がいい。ナイスな麻婆豆腐だったら尚更です。


CM171209-121757035
残留する唐辛子もたっぷり🌶🌶🌶



CM171209-115522013
「こってり!すっきり!京都風こってりラーメン」
+大盛り


これは子供が選んだ、天一チックな一杯。
やっぱり鶏をガッツリ炊いたドロッとするスープなんだけど、なんか魚介って言うかオイスターソース的な味もするようなしないような・・・

低加水ストレートの細麺だから、超粘度のスープがドップリと絡みまくります。
天一と似ているのは色と粘度だけで、味と食感は別物でした。

子供いわく、ナシだそうです。おいおい、きびしいな・・・


CM171209-115602015
「W焼餃子」

あったりまえですけど、こいつは外せません。
モッチモチの皮の中に、ブシャブシャ噴き出る肉汁がたまらない。
近い価格帯では、この餃子が最強です。


他にも、「バーミヤンラーメン」「黒豆板醤のコク旨マーボ豆腐」など・・・

CM171209-122623041
子供達が残した分も全て食べちゃうから、いつもこうなるわけで・・・



ごちそうさまでした




前回訪問:2016/7/26
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野市秋川6-3-2
(電話番号)042-532-7229
(営業時間)10:00~26:00
(定休日)なし
(席数)96席
(喫煙)不可
(駐車場)54台


スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

麺のすゝめ

  • ライブドアブログ