芳麺

芳麺 @入間郡三芳町 【中華そば】

今回訪問:2017/1/14

日本海側のあっちこっちで大雪が降っているというニュースを見ました。現地はいろいろと大変でしょうけど、滑らないよう気を付けて下さい(センター試験だけに)

こっちは降雪の気配はなく晴天だけど、とにかくただ寒い・・・・。

午前中から練馬で用事があり、朝っぱらから圏央道→関越道で現地へ向かいます。
なので、関越道上り最後のパーキングエリアであるpasar三芳の[芳麺]で、朝飯を食べることにしました。

CM170114-080833001
どうやら昨年の夏頃リニューアルされたようです。

CM170114-080848001
メニュー構成も、ガラッと一新されています。麺物5種に各種トッピングとサイドメニュー。前回の券売機より、格段に見やすくなっています。

CM170114-081100001
そして気になるPOPを発見。
ギャル曽根さんのコメントはどうだったんでしょうかね。放送見ていないので、非常に気になります。

8:10 食券購入のあとで券売機の写真撮っていたら、店のオバちゃんが「食券はよ出せや!」的なプレッシャーを浴びせてきます・・・すいません

「中華そば」730

いつもなら大盛りやサイドメニューもいきたいところですが、このあとで昼食をガッツリ喰わにゃならんので、軽めにしておきましょう。

待つこと5分でブザーが鳴り、配膳完了。
CM170114-081408001
「中華そば」
器もリニューアルで、白く重くなりました。初見は、スープの色味が濃いので濃口しょっぱ系の何の変哲もないラーメンに見えましたが・・・。
(ネギにかかっているブラックペッパーは受取りの際に自分でかけたものです)

CM170114-081512001
スープは、鶏ベースのようだけど動物らしい香りはほとんどなく、その分醤油を意識させるような仕上がりになっています。店のこだわりで地元醸造の「弓削田本樽仕込み醤油」を使っているとのことらしく調べてみたら、直販で1リットル1200円くらいの高級醤油でした。
前回あった甘い感じは全く無くなり、抜群に旨くなったと思います。

CM170114-081557001
麺は、2mmくらいのストレート。プツンっと歯切れが良い茹で上がりで、こうゆうスープに似合っていると思う。ただ、ありがちで面白味に欠けるかな。

CM170114-081428001CM170114-081701001
トッピングは、チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・ナルト。
チャーシューはバラ肉の5mm厚スライスが2枚。肉を1枚にして味玉1/2個乗せた方が見栄えが良いのに、あえてこうしているのは自信があるからかな。好みのチャーシューでした。

纏めると、高速のSA/PAで提供されるラーメンとしては、完成度の高い十分過ぎるほどの良き一杯でした。
今回の「中華そば」が基本になって他の4メニューがあるならば、けっこう期待してもよさそうですね。


前回訪問:2016/2/25
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)〒354-0045 埼玉県入間郡三芳町大字上富2204 pasar三芳内
(電話番号)049-274-1118
(営業時間)24時間
(定休日)無休
(席数)多数(200席くらい)
(喫煙)不可
(駐車場)大型105台 小型205台


(初)芳麺 @入間郡三芳町 【ピリ辛ねぎ味噌らーめん】

今回訪問:2016/02/25
CM160225-113414003
ここは関越自動車道の三芳PA(上り)。2010年のリニューアルで超デカくなった。昔はトイレ・売店・自販機しかないこじんまりした普通のPAだったのに、今じゃ産直販売・土産店・回転ずし・コンビニ・GS(などなど)も併設されていてSAに劣らない大型施設となっている。売り場が巨大化してもちゃんと「トルネードポテト」や「カルビ串」等のスナックフードは健在。小ぎれいな店構えになっちゃったから、B級グルメ的な雰囲気じゃないけどね。
そもそもPAとSAの違いって何なんだ?
CM160225-115953029CM160225-113502004
CM160225-113531008CM160225-113602010
BlogPaintBlogPaint
この三芳PAにはスマートICがあるので、埼玉県ふじみ野市にチョイチョイ用事がある自分にとっては、もの凄く重宝するPAなのである。(三芳PA上りの詳細はpasar(パサール)三芳のHPをご覧下さい)

今日は、その関越自動車道/三芳PA(上り)のフードコート内にある[芳麺]に行ってきました。
BlogPaint
正直、こうゆうところのラーメンっていまひとつ高ぶらないんだよなぁ。食べログも2.96だしさ。でも空腹もピークだし、いい機会だと思ってチャレンジしてみることにした。
CM160225-113757012
メニューは、「しょうゆらーめん」「みそらーめん」「塩らーめん」「とんこつらーめん」のトッピング違いと、「つけ麺」「あんかけらーめん」「ピリ辛ねぎ味噌らーめん(1日30食限定)」「ミニチャーハン」と各種追加トッピングって感じ。[芳麺]のの字は三町から取ってるんじゃないの?もっと地元っていうかご当地感のある「焦がし系」的なメニューがあっても良いような気もするんだけど。この構成じゃ、普通過ぎてちょっと残念な感じだ。

「ピリ辛ねぎ味噌らーめん」800

CM160225-114017014
11:38食券購入、11:40出来上がり。この呼び出しブザー、意味あんのか・・・?
CM160225-114219018
「ピリ辛ねぎ味噌らーめん」800
あまりにも早いから冷凍麺をほぐしているだけかと思ったが、券売機の横に『生めん使用のため~』の注意書きがあった。何気にちゃんとしているのかな?ビジュアルはある意味想像通り。
CM160225-114323024
スープは、激甘!甘味が主張し過ぎちゃって、ベースが何なのか全く分からない。消去法で考えると鶏ガラあたりだろうか。軽めだけど化調過多の濃い味で、甘味5:塩味3:辛味2って感じかな。でもこれが不味くないんだよね。この甘味に賛否が分かれると思うけど、個人的にはアリな味だ。辛味の豆板醤がもう少し強いほうが美味しく食べれそう。受け渡し口の傍にニンニクや胡椒はあったけど、豆板醤やラー油は無かった。
CM160225-114403026
麺は、2mm角のちぢれ中華麺。プルンっとして食感は良いが風味はない。麺量にして130g前後。この麺が全体をチープっぽくさせている感じがする。
CM160225-114425028CM160225-114305022
具(トッピング)は、辛味ねぎ・メンマ・チャーシュー。辛味ねぎは豆板醤のみで和えたもの。チャーシューは5×6×0.5cmのもも肉。脂が抜けているパサついた感じのものだが、肉っぽくて悪くない。けど肉増しはないな。

やっぱこんなもんなんだな。昔も今も高速道路のラーメンは、然程進化していないってのが分かった。色々店頭に拘りの文言書いてある割には、値段も高めで仕上がりもチープ。それでも遠出してちょっと休憩に立ち寄ったときに食べるラーメンって、ホッとして美味しく感じるんだよなぁ。そんなとき、また食べるかも。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)〒354-0045 埼玉県入間郡三芳町大字上富2204 pasar三芳内
(電話番号)049-274-1118
(営業時間)24時間
(定休日)無休
(席数)多数(200席くらい)
(喫煙)不可
(駐車場)大型105台 小型205台



スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ