太公望

飛魚出汁ラーメン 太公望 @あきる野 【塩らーめん】

今回訪問:2016/05/14

まずはアゴ(トビウオ)のおさらいから。
●九州地方をメインに西日本で昔から出汁としてバシバシ使われている。
●天日や機械で乾燥させたものと、一度焼いてから乾燥させたものがある。
●もちろん刺身や焼き魚にして食べる。
●昆布や煮干しよりも上品な味で高級品。
●栄養豊富で、老化防止や高血圧に効く。
●顎がはずれるほど旨いから、アゴという。(らしい)
などなど・・・

先日5/7に行った[いとし家]でのアゴに対する印象があまりにもボヤっとしたものだったから、アゴリベンジとして今夜は秋川にある[飛魚出汁ラーメン太公望]に行ってきました。
CM160514-195748002
ここって何気に食べログ(3.24★)・RDB(86.32P)ってな感じで、口コミもまずまずの内容。それなのに混んでいるところを見たことない。一応、口コミされている絶対数が少ないことは承知してるけどね。

前回の感想をザックリ纏めると、美味しいとは思うけど物足りない・・・
油分が少なく、俺的にはアッサリ過ぎに感じてしまったようだ。でも今回に限ってはアッサリで結構。アゴ出汁なるものを再確認するためこの店をチョイスした訳で、逆に薄味の方が好ましいってもんだ。

20:00入店 先客0(後客1)。外から店内の様子が丸見えなのは良いが、先客0だと目視した上での入店はやはり勇気というか覚悟がいるな。
CM160514-195913004CM160514-195929006
メニューは前回と変わりなし。後客の若い男性(20歳くらい)が注文していた「油そば」が気になる。いつか機会があったら食べてみよう。今回はアゴ出汁が一番わかりやすそうなあのラーメンに決めている。

「塩らーめん」730
「大盛り」100
「Wワンタン」100
「ライス」150

6分で配膳完了。
CM160514-200619012
「塩らーめん+大盛り+Wワンタン+ライス」1080
中華そば的なビジュアル。デフォでワカメ&岩海苔のW海藻がトッピングされている。やっぱ海を意識せる仕様になっているのだろうか。
CM160514-200807023
スープは、色味的に醤油と間違えたのかと思わせるくらいの茶褐色のスープだけど、アゴ・干しエビ・羅臼昆布などなどを使ったベースに、青ヶ島産の海水塩を使った無化調仕立ての塩スープとのこと。見た目とは逆に塩気は弱く、出汁を感じさせる味付けになっているようだ。
なんとなく色んな食材がスープに溶け込んでいるのはわかるんだけど、やはりアゴの特徴がつかめない。所謂この煮干し感がそうなんだろうけどそれ自体も弱めであり、どっちかっていうと昆布の方が強く主張しているように感じる。
CM160514-200737021
麺は、2.5mm角くらいのちぢれタイプ。硬めの茹で上げで、パツっとした歯触りと啜りやすさが良い感じ。並盛が150gとのことなので、大盛り(1.5玉)だと225gってことになる。
CM160514-200719019CM160514-200640014
CM160514-200658017CM160514-200647016
トッピングは、チャーシュー・岩海苔・ワカメ・メンマ・ワンタン。チャーシューは脂が抜けちゃった感じだけど、肉質柔らかくてまぁ美味しいかな。岩海苔は麺と一緒に掴んで啜ると美味しいんだけど、海苔風味になっちゃうから今回の目的にはちょっと邪魔だったかな。でもこのスープには合っていると思う。Wワンタンは小ぶりなものが6個。1年前より小さくなって、皮まで薄くなった気がする。6個かたまってドンって感じに乗せられていて、あまり印象良くないな。
CM160514-200125009
左が揚げニンニク、右が柚子胡椒。香ばしくなったり、ピリッとしたりの味変アイテム。最後の方で夫々入れてみたが、量が量なので変化もそれなりだった。こんなの卓上に置いときゃいいのに。

「ライス」注文は失敗。「塩らーめん」に塩気と油気が無いので、飯がすすまない。ワンタンや岩海苔を乗せたりしたけど、薄味過ぎて微妙。メニューにスープに飯を入れておじやにすると旨いとあったが、俺は基本的に飯は飯として食べたいんだよね。ちなみに牛丼も反汁だく派です。

今回の目的だったアゴについては、ほぼ煮干しであるって結論に至る。上品な味とか複雑な味とかの先入観無しで味わえば、その方向性としてはあっていると思う。結局は調理する人の腕次第ってことか。たぶんこれ以上試しても俺にはわからないだろうから、アゴについてはここでクローズとしよう。

前回訪問:2015/04/10
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野市秋川1-2-6
(電話番号)042-550-6386
(営業時間)定日11:00〜15:00/17:00~21:00 土日祝11:00~21:00
(定休日)水曜日
(席数)カウンター12席
(喫煙)不可
(駐車場)1台

(初)飛魚出汁ラーメン 太公望 @あきる野 【濃い口しょうゆらーめん】

今回訪問:2015/04/10

今日は、秋川駅そばの[西武信用金庫/秋川支店]の真裏にある[飛魚出汁ラーメン太公望]に行ってきました。
数メートル先に[麺 池谷精肉店]があるから、この辺に来るとついついそちらに引寄せられていた。店構えはかなり年期の入った町のラーメン店って感じで、屋号である[太公望]の看板すら置いてない。遠目で見たら営業しているのかわからないよ・・・でもネットの口コミでは、地元秋川の人に愛される名店らしい。

12:15入店 先客2後客2。平日の昼時でこれでは寂しい感じ。夫婦だろうかオジチャンとオバチャンの2人で切り盛り。活気はないがプレッシャーを感じさせない良い距離感でメニューをジックリ検討することが出来る。
original
今回は初訪問なので、評判の良い「濃口醤油ラーメン」にしてみた。無化調のためか全体的にあっさりらしいが、節強めで濃い味とのことで期待。

「濃口醤油ラーメン」730
「大盛り」150
「ワンタン」50

注文してから4~5分で配膳完了。
太公望2
「濃い口しょうゆらーめん 大盛り ワンタン3個」930

超速い!メニューと卓上調味料の写真撮っていたら「はいラーメンです」と・・・。ちなみに後客の調理を確認したが無駄のない動きで凄い速い。

太公望3
スー プは、かなり黒めのビジュアルで、塩気強そうに見えるが良い塩梅の醤油加減。コッテリ感はなく、出汁の効いた和風ラーメンって感じ。また 粗めの魚粉(これも飛魚なのだろうか?)が多量が混ざっている。レンゲをちょっとスープに浸けただけで、魚粉が付着してくる。かなりザラザラ感あり。美味しいが、やっぱり少し脂感が欲しい。また、飛魚出汁の特徴が分からない。

麺は、中細ちぢれの2mm角くらいだろうか、硬めの茹で加減で食べやすく偶にはこんな麺も良い。

具は、チャーシュー(ロース肉 6×4×0.5cm)・味たま1/2・海苔・メンマ・生ワカメ・ワンタン。チャーシューは旧式のもので、脂と肉感がちゃんとあって美味しい。味たまは、表面だけ色着いたゆで玉子。生ワカメはこのスープだからこそ活きていて、コリコリで好食感。ワンタンは、皮厚の中位のものが3個あり、50円なら高CPだろう。ダブルもアリかな。

流行りものとは違い、ずっと同じ味を守り続けられている、元祖魚粉ラーメン的な感じで美味しかった。

太公望1

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野市秋川1-2-6
(電話番号)042-550-6386
(営業時間)定日11:00〜15:00/17:00~21:00 土日祝11:00~21:00
(定休日)水曜日
(席数)カウンター12席
(喫煙)不可
(駐車場)1台

スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

麺のすゝめ

  • ライブドアブログ