池谷精肉店

麺 池谷精肉店 @あきる野 【限定/Newにぼにぼ と ごはん】

今回訪問:2021/4/10


残業がおして23時過ぎの帰宅途中、車は通るも歩いている人はすゝめだけ。そんな夜の歩道の植込み横に人が倒れている・・・


マジかよ、死体か???


一旦気付かなかったことにして5mほど通り過ぎるも、遺棄はイカンと戻って声を掛けてみることにした。
見たところ60~70歳くらいの男性、呼吸している様子が無い。衣服の乱れはなく血も路面に飛び散ってはいない。だが小銭が散乱している。物取りに襲われたのか?それとも心臓発作や脳梗塞で倒れたのか?

「おじさ~ん、大丈夫ですか?」
「・・・」
「おじさ~ ん?」
「ふふ、寝ちゃった」

「起きれます?救急車呼びましょうか?」
「大丈夫、ふふ寝ちゃった」




ま、まぎらわしい・・・



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、秋川の[池谷精肉店]へ。


DSC_3144

17:45入店 先客5(後客5)
混んでるでもなく、空いてるでもなく。


DSC_3147

もちろん今夜は、毎週土曜から始まる週替りの限定をいただきに来たわけで。


20210410池肉1


POPにもありますが、大盛・特盛不可の縛りあり😱特盛派としては残念極まりないけど、そこは多めコールで我慢我慢😣💦



しばらくすると・・・



DSC_3150
20210410池肉2

その見た目にちょとサプライズ。何気にガッツリ系に見えなくもない🤩


DSC_3153

トッピングは、スライス煮豚・モヤシ・メンマ・ゆで卵・ネギ・ほうれん草・柚子皮・ワンタン。

特盛出来ないから、衝動的にワンタンを追加しちゃった💦


DSC_3154

やんわり煮干しの鶏中華そばって感じ。これ美味いヤツ!
ファーストタッチは煮干しを強く感じるも、後半は舌も慣れて鶏のほうがメインになってくる。

すゝめにとっちゃ久々の清湯系でアッサリ系だけど、出汁感強めの満足系。たまにはこうゆうタッチもイイもんです。


DSC_3158

麺がイイ(≧∇≦)b
低加水のギュッとした中太ストレートで、啜り心地と歯切れが抜群。

この絶妙な太さがグッジョブです👍


DSC_3159

豚肉はごはんに乗せちゃおう。
スタミナ系の豚丼的な感じだろうか。写真撮らなかったけどワンタンも乗せちゃったりして、ごはんが進む進む🍚🥢


少々気になった点がひとつだけ。
細く切られて煮た感じの柚子皮がけっこう入っていて、麺に絡んできて主張しまくる。折角の鶏&ニボの風味が持っていかれちゃう。

爽やかって言えばそうなんだけど、ホントちょこんっとで良かったかな。


DSC_3160

〆は、半分ほど残しておいたごはんをドボン。んで、味変的に唐辛子を。


DSC_3162

麺よりアッサリ、身体によさげ。


DSC_3163

所謂、身体に沁みるやつね!



ごちそうさまでした



前回訪問:2021/1/16
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野市秋川1-2-6
(電話番号)042-550-6440
(営業時間)平日11:30〜15:00/18:00~21:00
      土 11:30~21:00(スープ・麺無くなり次第終了)
(定休日)日曜日及び祝日の月曜日
(席数)カウンター12席
(喫煙)不可
(駐車場)5台(店舗前4台 向かいの駐車場の22番)


※未確認ですが…、『まん延防止~』や『緊急事態宣言』の影響で営業時間に変更があるかもしれません。自力でご確認下さい!


麺 池谷精肉店 @あきる野 【特我流つけそば と ごはん】

今回訪問:2021/1/16


DSC_2210~2

もはや下着売り場👙🩲



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、秋川の[池谷精肉店]へ。


DSC_2154

写真はすっかり真夜中のようですが、これでもまだ夕方です。田舎の夕方は暗いんですよ。お店の名誉のために、念を押してもう一度言います。「全然夕方ですから!」


入店17:35 先客1(後客3)
政府が「ランチすらも自粛しろ」的なことを言っているくらいで、【外食=悪】みたいな雰囲気になっちゃって、やはり客足は一層鈍くなってしまっているのでしょう。


DSC_2131

まっ、後ろに列ぶ客もいないから、じっくり券売機が見れちゃうのは悪くないものです。
すると、ずっと限定かと思っていた「おさかなブラッキー」が、実はレギュラーだったと初めて知ることに💦フ~ン、イツカラヨ🤔?
さらにトマト系の限定もありましたが、そうゆう気分じゃないので今夜はスルーしちゃいます。


20210116池肉1


ん?女将さんより「得盛りは4玉になりますが・・・」の確認がありません。顔を覚えてもらえるほど頻繁気に来ていませんので、恐らくは入り口から注文までの所作を確認し「こいつは知らん顔だけど、すでに店のルールよく知っとるな」と判断してくれたのでしょう。半歩近づけたでしょうか?



しばらくすると・・・



DSC_2134
20210116池肉2

コレコレ!ホントお久な我流つけそば。チャッチャされた背脂が器全体を覆い、こんな真っ白だったかと記憶を疑っちゃう。しかもベトベト💦


DSC_2140

トッピングは、つけ汁側にチャーシュー・味玉・雲吞・ネギ・山クラゲ・唐辛子。麺皿側に茹で野菜。この茹で野菜は、注文時に要不要が聞かれますのでいつも『要』と答えますが、いままで『不要』と答える人を見たことがありません。そもそも野菜不要の意味がわかりませんけど・・・


DSC_2143

平打ちで少しうねった感じの麺。
昔は(いや初めての時は)もっと太いごっつい麺だと思ったものだが、慣れてしまったのか今こうやって写真をみても「こんなピロ麺だったか?」と思ってしまう。
以前食べた「特つけ」や「中華そば」の方がぶっとかった気がしてならない。ん~我流つけ専用麺なのか?誰か教えて🙇

風味と食感の良い麺であることには間違いないんですけどね。


DSC_2142

塩っぱ旨🔥💪
表面の背脂をどかすと、下からは醤油ダレのエッジがギンギンにイキリ立った旨汁が現れる。甘味は一切感じないガテン的な塩気で、まさにすゝめ好みのど真ん中!ズキューン🎯

ベクトルとしては燕三条系なんだろうけど、そこはやはり池肉の我流ということで。


DSC_2146

キクラゲじゃなく、クラゲでもなく、山クラゲ!
ポリポリした歯触りが何とも心地良い響きを奏でる。今更だけど、なんで山クラゲ?


DSC_2145

チャーシューは、塩っぱスープをよ~く纏わせてごはんにドン。ついでに雲吞もドン。
しっとりした肉巻きごはんが、絶妙に美味い!この塩気が飯に合う、というか飯必須。


DSC_2150

〆はスープ割りからの、半分くらい残したごはんと味玉をドボン。
節感が強調され、良い感じに余韻が続きます。我流雑炊めっちゃ美味い!


DSC_2151

同メニューを食べたのが5年前だからね。仮に全く同じものだとしても、時が経てば感じ方も変わるってもんです。

今回やたら美味く感じました。オイヾ( ̄o ̄;)



ごちそうさまでした



前回訪問:2020/9/19
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野市秋川1-2-6
(電話番号)042-550-6440
(営業時間)平日11:30〜15:00/18:00~21:00
      土 11:30~21:00(スープ・麺無くなり次第終了)
(定休日)日曜日及び祝日の月曜日
(席数)カウンター12席
(喫煙)不可
(駐車場)5台(店舗前4台 向かいの駐車場の22番)


※未確認ですが…、緊急事態宣言中の時短要請で営業時間に変更があると思われます。


スポンサーリンク
記事検索
アーカイブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
お知らせ
2019/11/17
 もっとシンプルにしました。
2019/11/16
 なんとなくアイコンをシンプルなものにしてみました。
2019/1/1
 明けましておめでとうございます。今年もダラダラっとやっていきますので、今まで以上のお付き合い宜しくお願い申し上げます。
さて、今年から読んでもらうだけじゃなく様々な疑問質問を投げかけます。時間許す限りディスカッション出来ればと思っておりますので、お付き合い頂けると幸いです。
2018/8/31
 最近店選びの段階でパンクしてしまい、どこにも行かず帰るパターンがあったりなかったり。
「○○に行け」的に指令くれれば参考にします。射程距離範囲内に限ります。
2018/4/16
 ちょっとだけカテゴリーを整理しました。
2017/5/9
 今さらですがTwitter始めました。使い方わかりません・・・
2017/2/7
 スマホ版をPC版と似たデザインに変更しました。
2017/2/4 
 PC・スマホ版に広告再開しました。
2017/1/1 
 PC用のみデザインをシンプルなものに変更しました。
ポチっと
お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ