今回訪問:2022/7/11

さて、
今日の昼ごはんは、お馴染み狭山の[優勝軒]へ。

DSC_4210

恒例の月替わり限定を啜りに行ってきました。

11:00 PPで入店(後客4)
少し出遅れても並ぶようなことは無いけれど、今日は社会人の常識である早めの10分前行動をとってみた。


DSC_4216

コレもう知ってるし。。。
前回フライングしてたから、今更見てもサプライズ感はまったくナッシング。


ただ…


DSC_4214

券売機にただならぬプレッシャーを感じる。まさか新型導入か?ボタン配置が変わっただけか⁉

いやいやいやいや、実はこの時点では事の重大さに全く気付けず、家でこのblogを打ち込んでいた時に『プレッシャー』の正体を知ることとなるわけ。その内容とは…


ねねねねね、値上げだ!


今年の2月に価格改定したばかりなのに、半年にも満たず再び値上げに踏み切ってきた。しかも前回と違って今回はより大幅にテコ入れされている感がある。
詳細については、改定前後の券売機画像を見比べてもらいたい。2月の値上げの時は、内容を分かりやすくするため【改定一覧表】を作成しblogに載せたのだが、これが何気に営業妨害になってしまうのではないかという思いがあり今回は載せるのを止めることに。(ただ一覧表の作成はしてあるので、知りたい・見たい方はリプでもくれればDMでお送り致します)


DSC_4221

けっこう細部に渡って改定されたのは事実だが、据え置きされたものや、1個あたりの値段が逆に下がったものもちゃんと見つけてあります。ただ数字の増減だけで一概に『値上げ』と判断出来ないということも理解しておかないといけない。どうゆうことかと言うと、価格は据え置きだが内容量が減らされる『ステルス値上げ』なんてのが良い例だろう。逆に、値上げはしたが外国産原材料を質の良い国産に変えたことで、結果的に味が良くなったなんてことも聞いたことがある。


DSC_4219

お得なのか????
値段相応か????
割高なのか????


つまり最終ジャッジは、実際食べてみた自分の舌が判断する他ないわけだ。先ずは完全制覇を目指すことにしよう。

さらに今回の改定において痛恨の一撃となったのが、全定食メニューが姿を消してしまったことだろう。結局「生姜焼き」も「回鍋肉」も食べることが出来なかったことが悔やまれる。限定でもいいから復活を期待したいぞ。


と、値上げ関連の話はここまでにして話は本題に戻ります。


20220711優勝軒1


前年度モデルもそうだったし、公式Twitterでも言っている通り、デフォルトは少しぬるめで提供されている(いた)らしい。でもギンギンに冷やすことも可能なんですってよ!

ならば今回はそんな裏オプを使って「ギンギン締め」と「カラシ添え」を申請してみました。



しばらくすると・・・



DSC_4231
20220711優勝軒2

おおおぉぉ!ドンブリが既に冷たい🧊こいつぁ食べずとも分かるぞ、昨年より美味いことが!


DSC_4225

トッピングは、キュウリ・錦糸玉子・ワカメ・カニカマ・ミニトマト。と氷🧊
氷はさておき、画的には昨年と違わぬように見える。ただ今回は裏オプ仕様の「ギンギン締め」に「カラシ添え」。普通と言えば普通なんだが、これだけでなぜか期待感が上がりまくってしまう。


DSC_4233

つゆタップリ!
またまた話しが逸れるが、「ミツカンの冷やし中華のつゆ」をゴクゴク飲みたい派としては、こうゆう王道系の酸っぱつゆはたっぷりなほど嬉しい!


DSC_4239

ほら、冷たい!そしてウマい!
麺がギュッとして、酸味がシュッとして、これぞまさに【THE・冷やし中華】と言っていい!!
前作のややぬるより余裕で1000倍ウマい冷やし中華はギンギンに冷やしてこそ"冷やし"中華なのである。


DSC_4243

カラシも忘れずに。
ラー油をグルグル回しかけて啜るのも悪くないけど、やっぱカラシを多めにつけてくぅぅゎぁぁ…って涙目になりながら啜ってこそ、冷やし中華の真髄があるってもんです。


是非、裏オプお試しあれ!


DSC_4235

辛ネギはこちらにも乗せてみたものの、無心で麺を啜っていたせいか正直あんまり覚えていない💦💦💦
ただひとつ覚えていることは、大餃子3個では唐揚げ4個の満足度に遥かに及ばなかったということ。

決して大餃子が悪いわけではなく、むしろアッサリめでウマい。たぶん他のコッテリ系のラーメンと合わせていたなら、もっと満足出来ていたかもしれない。
思うに、冷やし中華のつゆと餃子のたれ(酢・醤油・ラー油)の雰囲気が、被ってしまったことが原因じゃなかろうか。


DSC_4248

冷やし中華はこれでイイ‼
余計なものはいらない。余計な味もいらない。ぶっちゃけ具材すらいらないかもしれない。ギンギンに冷やした麺と酸っぱいつゆとカラシさえあればそれでイイ‼



ごちそうさまでした



前回訪問:2022/6/27(全店舗共通)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)〒350-1323 埼玉県狭山市鵜ノ木14-4
(電話番号)0429-53-5066
(営業時間)平日 11:00~22:00(LO21:30)
(定休日)第2火曜日
(席数)44~56席(カウンター20席 テーブル4~6席×6卓)
(喫煙)外に灰皿アリ
(駐車場)15台