今回訪問:2022/7/8

さて、
今日の夜ごはんは、お馴染み昭島の[大山家]へ。

DSC_4143

遂に夏の限定が始まった。個人的に昨夏やたらハマった「冷やし×冷やし」が装いを新たに帰ってきた!

11:05入店 先客4(後客5か6)
なんかいつもより混んでる感がする💦周りのお客さんも今日からの限定を注文しているようだったから、すゝめと同じく待ちに待ってたってたところでしょうか。


20220708大山家3


緊急事態発生!緊急事態発生!すゝめの身バレが発生しました。近隣住民の方は速やかに忘れるか、目を凝らすことを止めて下さい。

って、よくよく考えれば、限定初日の開店早々に大山家fanが店に集うのは必然のことで、そこにblogの読者やフォロワーが居てもなんらおかしくない。互いに顔は知らなくとも、SNSで「なう!」的な発信をしてしまえば、同じ店にいるその人物を断定することなど容易になってしまうわけで・・・
今回迂闊にも遠回し的ではあるが「なう!」を上げてしまったことにより、2人の方に目撃されてしまったようである💦日頃から自分を【絶の達人】と言いながら、おデコに『すゝめです、どうぞよろしく』と書いて歩いていたようなものだ。ホント迂闊にもほどがある。

まあ見つかっちゃったものはしょうがない。【凝の達人】かもしれないそのにお二人には、次回お会い出来たときに正しくご挨拶をさせて頂こう。『すゝめです、どうぞよろしく!』と。

ただし今から存在感を消す修業をやり直すので、より強力な【絶】になってしまっているだろう。逆に次見つけてもらえるかが心配なところだ・・・


DSC_4107

価格改定の8月まであと3週間くらい。4桁の大台に乗るボタンが6個も増えることになる。経営側としては頭の痛いところだとは思うが、自分も含めほとんどのお客さんは何も変わらず通ってくれるに違いない。客減りの心配はいらないと思う、昭島店の10年間はダテじゃない!


DSC_4109

さてさて今日の本題に戻りますが、今年も温冷2タイプのスープ割りが用意されています。ここで注目すべきは、昨年無かった冷たい「魚介スープ」だろう!


20220708大山家1


この大山家は全体のバランスを非常に重視する傾向にあるから、限定メニューに『中盛りシバリ』が多いわけ。でも、つけ麺系の限定においては概ね大盛りが可能。麺好きとしては実に有難いつけ麺なのである。



しばらくすると・・・



DSC_4118
20220708大山家2

最新モデルはビジュアルが随分賑やかになっていた。どうやら汁側の具材をやめて、麺側にオープンさせた仕様のようだ。前回の港屋式は空調の風で海苔が飛んでっちゃうから止めたんですかね(笑)


DSC_4120

トッピングは、刻み海苔・ネギ・豚肉・大葉・味玉・胡麻など。
今作の大きな変更点は、鶏が豚に変わったことと、ネギが追加されたことかな。


DSC_4122

いっそう胡麻感を増したようなつけ汁。ピリ辛と言うほどピリっても無いので、辛さには期待しない方が良いかもしれない。ただ想像以上に胡麻まみれなので、辛さに固執出来る余裕もないだろう。


DSC_4125

ほら、ウマい!
所謂冷やし坦々な味で、やはり濃厚感が増している。この冷し系に欠かせない存在である大葉やネギが麺側にあることで、今回好きなように絡められてそれぞれの雰囲気を楽しめるのがイイ。


DSC_4124

豚にも胡麻・・・もう胡麻まみれ。鶏も良かったが、今作の柔らかい豚もイイ!これってスタミナつけちゃえってことでしょ。もうとっくにビンビンしてますけど。


DSC_4129

そんな豚と大葉を、ネギめしにポンっ。
コレ、まさに夏のネギめし! 大葉の存在感がメッチャ強くて、もはや大葉めしと言ってイイ。別途追加トッピングしたいくらいだ。


DSC_4132

冷たい魚介の割りスープ・・・も気になってはいたのだが、今回はあえて温かい豚骨のスープ割りを申請した。

だって、これ絶対ハズレないから。


DSC_4133

メエエエッチャまろやかで良き!
ふわぁって胡麻感がたち昇って、鼻居抜けるのがたまらない(´∇`♥)


DSC_4138

そんなところに大めしをポチャン!
残しておいた味玉を、グッチャグッチャにして食べるのがすゝめ流。


DSC_4140

四季の中でも夏が一番好き!いっくら暑くてもかまわない。だって暑いほうが冷やしはウマいから!!!!

そういえば昭島店は7/11で10周年ですね。周年祭的なアナウンスが無いところをみると、やはりなんのイベントもやらないのだろうか?いずれにしてもおめでとうございます。



ごちそうさまでした



前回訪問:2022/6/5
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)〒196-0003 東京都昭島市昭和町2-7-6
(電話番号)042-519-1620
(営業時間)日~木11:00〜22:00/金土11:00~23:00
(定休日)無し
(席数)20席(カウンター8席4席 テーブル4席×2卓 2席×1卓)
(駐車場)無し※近くに提携コインパーキング有