今回訪問:2021/10/21


DSC_2447

これドンキで100円しないオイサーディン。もの自体は良く出来ていて、安いのに美味しい方だと思う。ただコレ国産のように見えるけど・・・



ramen01s



さて、
今日の昼ごはんは、狭山の[優勝軒]へ。


DSC_2329

13:15入店 先客2(後客3)
実は15分くらい前には駐車場に着いていたんだけど、車いっぱいだし中も混んでいるんだろうなと思い、前食のblogをポチポチしてたの。したらいつの間にかこんなに空いちゃってた…


DSC_2330

券売機は前回(2週間前)のトマトの時と全く同じ。でもいいの、今回はコンプカード発動でレギュラー攻めを決行しに来たんだから!


20211021優勝軒1


レギュラーの中でもひときわ目を引くこのメニュー。恐いもの見たさってのもあるけど、久々に辛いのが食べたくなっちゃったわけなの。

ちなみにスタンプカードのコンプリートでいただけるのは、900円までのラーメン/つけ麺なら何でもOKとのこと(お店側確認済みです)



しばらくすると・・・



DSC_2347
20211021優勝軒2

あれっ?いつもと見栄えが大して変わらん・・・
よく見りゃ微妙に違えど、結局はラーメンと唐揚げとライスなわけだからそりゃそうか💦

メインである「悪魔の鞭」は、思いのほか赤くも無いから何気に楽勝だな。3段階ある辛さの中から一番優しい1辛をチョイスしちゃったけど、お試しで様子を見るまででもなかったようだ。(; ・`ω・´)ビビッテネ~カラ


DSC_2343

トッピングは、水菜・豚肉・タマネギ・胡麻。
この豚肉とタマネギは、生姜焼きみたいに炒めたものかもしれない。以前食べた「肉中華」より肉肉しい感じで素敵だ!


DSC_2351

はい、悪魔キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
見た目以上に辛いけど、全然大丈夫なレベル。塩っぱめの味噌ベースに、赤唐辛子系の辛味と花椒系の痺れがビシッと効いていて、これが求めていた味だようまいじゃないか!


DSC_2352

確かに刺激は強めだが、普通に啜れば噎せるほどでもない。旨味もちゃんと感じられて余裕余裕!なんなら追い唐辛子やラー油かけちゃうぜ。


DSC_2359

最悪ダメだったときのために用意した「生卵」は、全く不要だったけど折角だから浸けてみた。うんうん、これはこれで美味しい!


DSC_2333

そして本日の付け合せである「唐揚げ定食」
えっ、いつも喰ってるじゃんかって👂


DSC_2336

よく見て、これ「定食」ですから!
唐揚げ6個だよ。スープ付き。漬物付き。ライス食べ放題💪yes!yes!yes!


DSC_2355

当然いつもと同じ味だから…


DSC_2358

生卵で照りっ!


DSC_2362

悪魔で照りっ!

ホントどう食べてもうまいな。汁気があるとライスがどんどんすすんじゃうわ。


DSC_2356

もちろん、おかわり🍚
悪魔の具材はライスにピッタシ。なんだか弁当のおかずみたい。唐揚げに負けず、コレすんげ~うまいから!


DSC_2366

悪魔の汁にポチャンするのは、なんとなく止めてみました。別々にKKしたほうが、余韻が良さそうと思ったからね。
今回の1辛は優しい下位クラスの悪魔だったのかもしれない。となると、気になるのは上位と最上位。はたしてすゝめに祓えるだろうか…


最後にちょっとだけ下世話な話をします。
初めて食べた定食860円のライス食べ放題のオトク感についてですが…

よくやる組合せとして、唐揚げ単品(4個)400円+ランチ餃子セット(小餃子5個+ライス)200円。今回と同じようにライス2杯とするならば、それにライスをさらに追加で120円。総額720円。
唐揚げ定食860円と比べ、唐揚げ2個・スープ・漬物が無い代わりに、餃子が一皿追加される。その差額140円。なんならランチのミニチャーシュー丼110円を付けても定食より安い。

つまり、麺類の注文と平日の15時までという条件付きですが、ランチサービスを併用させたほうがすゝめにとってはオトク感が圧倒的に高いということになる。ただ、食べ放題って響きに魅かれてしまうのも事実であって、ライスを4杯以上食べるなら定食を付け合わせにするのもアリなのかなって。。。



ごちそうさまでした



前回訪問:2021/10/7(全店共通)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)〒350-1323 埼玉県狭山市鵜ノ木14-4
(電話番号)0429-53-5066
(営業時間)平日 11:00~21:00
(定休日)第2火曜日
(席数)44~56席(カウンター20席 テーブル4~6席×6卓)
(喫煙)外に灰皿アリ
(駐車場)15台