今回訪問:2021/9/23


昭島 PayPay

今更かよと思われるかもしれませんが、PayPayをインストールしてみました。だって30%バックって言うから…つい



ramen01s



さて、
今日の昼ごはんは、昭島の[大山家]へ。


DSC_2026

例の黒いヤツがマイチェンして帰ってきたので試してきました。これがリリースされたってことは、もう秋ってことですねぇ🍂(そっか、今日は秋分の日だ)


15:20入店 先客2(後客4)
エンドレスだった緊急事態宣言もそろそろ解除されそうだけど、時短要請の継続だけはしないで欲しい🙇💦いいかげん仕事帰りに思いつきで寄らしてもらいたいもんです。


DSC_2031

冒頭にも書きしましたが、今PayPayで支払うのがメチャお得!30%ポイントバックってことはさ、仕組みは違えどあの『さきめしチケット』と同じお得っぷりじゃないかっ👌それなら、やらない理由がないってもんです。

ちなみにPayPayで支払う場合は、券売機にスキャナーが付いているわけではないのでメニューを決めて口頭でオーダーします。スタッフが出すQRコードをスマホでスキャンし自分で金額を入力して支払うシステム。【d払い】派のすゝめとしては、初めて使うPayPayはイマイチ勝手がわからない。女性スタッフに聞きながらなんとか決済完了出来ました💦おじぃちゃんのスマホ教室かってネ😅


20210923大山家1


食べ終わったあと思ったことですが、タマネギ増しのトッピング追加が出来るとイイのに。



しばらくすると・・・



DSC_2036
20210923大山家2

歴代同様真っ黒って感じではないけど、やっぱこの白黒のコントラストは見ているだけで食指を掻き立てられる。実に美味そうだ!
告知されている仕様変更としては、『とき卵は入っていない』『タマネギに変更』のふたつ。この情報だけで判断すると、トゲトゲビリビリさせた刺激を強めたワイルドな一杯に仕立ててきたように思える。ちなみに「~ver.T~」とはタマネギの【タ】のことらしい。とき卵が入っていないの【と】ではない。


DSC_2038

トッピングは、チャーシュー・ほうれん草・海苔・スライスされたタマネギ・粗挽き黒胡椒。


DSC_2040

たまり醤油とか黒醤油とかを使っただろう、レギュラー醤油より色濃いめな極濃豚骨スープ。表面に浮いている黒光った液体は今年も焦がしネギ油なのか。
それと告知には無かったが、背脂も止めちゃったようですねぇ。

まずはスープだけ啜ってみると、黒胡椒の強い風味の奥に意外にも甘みを感じるまろやかさがある。今回とき卵無しなのに歴代ブラックよりも一層ペットリして如何にも大山家っぽい仕上がりでメチャ美味いじゃないか👌


DSC_2045

かつてはシャープ&ビターを前に出したヤングな感じだったけど、3代目にもなると成熟した余裕のバランス型って感じだろうか。わかり難いけど、要はいろいろ絶妙ってこってす👍


DSC_2044

今年のはレギュラーよりちょいと細めのような気がしないでもない。太く感じたり同じと感じたり、記憶も記録もいいかげんなもんです。
まあ美味けりゃ何でもイイ!って言っちゃうと元も子もありませんけど、今年はこれでイイの。だってすんげぇ美味いから。

そしてこの辛味のないタマネギも甘みに一役かっているみたい。シャリシャリした清涼感も良いが、スープに浸しておいてヤワヤワになったのもまた美味也!長ネギより🧅のが(≧∇≦)bイイかも。

だからこそ中盛りなんかじゃ足らないのさ!


DSC_2047

ネギめしには、ニンニクとヤワヤワタマネギとスープをチョイ足し。
やっぱ胡椒の風味よりも、ヤワヤワタマネギの甘みが勝つかな。ご飯のお供的な感じ。


DSC_2049

で、おかわり!からの~


DSC_2051

ポチャン〆。
グルグルとかき混ぜてご飯にスープをよく馴染ませてから、麺と同様にズバズバ啜り上げます。グルグルがポイントね☝️少し糊化させる感じで、ネチャっとさせたほうが美味い。


DSC_2053

ブラック3代の中でこれが一番好き。赤同様レギュラーになっちゃえばイイのに。



ごちそうさまでした



前回訪問:2021/8/28
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)〒196-0003 東京都昭島市昭和町2-7-6
(電話番号)042-519-1620
(営業時間)11:00〜20:00
(定休日)無し
(席数)20席(カウンター8席4席 テーブル4席×3卓)
(駐車場)無し※近くに提携コインパーキング有


営業時間が短いので注意して下さい!