今回訪問:2020/11/7


USA

大統領選の仕組みが今ひとつ理解できませんが、バイデンさん決まったのかな。 勝敗の分岐点は、マスクを早くしたか否かって辺りでしょうか。シシシ
早速ネジレ政治なんて言われちゃってますけど、心を燃やして良きアメリカにして頂きたい!よく見りゃ、大統領っぽい顔してるしね・・・

まっ、他所の国のことなので。



ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、昭島に2軒ある大勝軒のひとつ[東池袋大勝軒/昭島店]へ。


DSC_1337

コチラは故山岸氏の流れを汲む方の大勝軒ですね。ちなみにもう一方は永福町系。両店ともなかなかの人気店。


な~の~に、前回訪問から2年半弱💦💦💦
その理由は、3年くらい前にお店が突然休業に入り、改装後再開したかと思ったら居酒屋とのハイブリット店に様変わり。前回行ったとき居酒屋は休みだったけど、味云々より雰囲気のイマイチさが記憶に残っちゃって足が遠のく結果に。。。

Twitter情報等もそんなにある訳でもないので、そろそろ変わったかな~なんて期待を寄せながらってわけです。


17:40入店 先客1(後客2)
駅前にある交番のお巡りさん(たぶん)が、デカいトレイ持ってテイクアウトしてました。
(・∀・)チイキミッチャク、イイネ!
ちなみに上の数字は、ラーメンを食べてた(食べにきた)客の数。居酒屋客を含めると4~5割程度の客入りってところでしょうか?


DSC_1345

先ずは入って左にある券売機は・・・っと、使えません💦
夜だけかもしれませんが、席での口頭注文でした💦💦


DSC_1341

メニューを見ると、暫く来ないうちにちょっと変わったようで。ん?「汁なし」が無いじゃないか。夜と昼で構成が違うのかも・・・ムムム

それと折角なんで、居酒屋メニューも載せときますね。


DSC_1348

ラーメンメニューより、超見応えがある。


DSC_1349

全体的にリーズナブルなんだけど・・・


DSC_1350

目に毒。


DSC_1339

こんなお食事系もあります。


大勝軒も一八も同経営(スタッフも共通)なのでしょうがないんですけど、ラーメン側の奥まったカウンターで隠れて一人飲みかましている客もいるので、その辺の席割は非常に曖昧。このファジーな雰囲気が、東池袋大勝軒だけを求めるラーメン客には抵抗があるんですよね。やはり夜(居酒屋営業時)はしっかり間仕切りして、席を分けてくれれば良いのにとどうしても思ってしまいます。


20201107東池袋大勝軒昭島1


支払った合計が税込み2120円だったから、焼鳥丼は600円よりもっと安いと思われ。
ま、あまり気にしてませんけど。


DSC_1347

で、折角だから1杯だけ。結局飲むのか~いって?



しばらくすると・・・



DSC_1361
20201107東池袋大勝軒昭島2

ラーメンの提供がかなり遅い(20分くらい)ので、居酒屋メニューから2~3品注文して生ビール飲んでりゃよかったな。絶対次はそうしよ!


DSC_1355

トッピングは、ワンタンチャーシュー・ネギ・海苔・ゆで卵・ナルト。
以前からそうだけど、ワンタンがたっぷりでココでは必須アイテムです。しかも値段がチョット下がったような。でもさ・・・


DSC_1360

スープは、大勝軒らしからぬあっさり仕立て。恐らくはこれもMIX系のベースでしょうけど、ポッテリした「中華そば」のイメージとはかなりギャップがあります。そこにバターの『コク』と『旨味』が合わさり、世界中の人に愛される塩バターな味に!

さ~ら~に、ワンタンから染み出る動物系の『旨味』が合わさって、食べ進めるに連れ味に厚みが出てあっさり系なのにドッシリしてきます。美味い!


DSC_1369

麺は、色白なドストレート!
大勝軒中細アルアルなやわやわ麺だけど、これはこれで啜りやすく悪くない。

ネジレ政治家たちも、この真直ぐさを見習って下さい。


DSC_1370

必須アイテムのワンタンが薄くなった。
デカくなったかもしれないが、絶対ペラくなっている。あの餃子みたいなボリュームを、今日の「ジャンボワンタン」に感じない。そもそも「ジャンボ」なんて付いていたか???
でも美味ち!


DSC_1374

チャーシューは、相変わらずの脂身多いトロトロっぷり。
こいつは変わらずにいて欲しい!


DSC_1364

焼鳥丼が、想像以上のものだった。
確かにお値段もそこそこしますが、量販系のラーメン店で見るフライパン焼きや、レンチン的なものではなく、串に挿してしっかり焼いた香ばしい焼鳥がド~ンな丼。


DSC_1373

串焼きメニューから推測するに、左から「つくね」「もも」「山形豚バラ」「ささみわさび」、中央に「ししとう」のようだ。

当然これで飯も喰えますが、摘まみながら残ったビールを飲んじゃうのもアリ。もう一杯いきたくなるけど、実は病み上りなのでガマンガマン。

焼鳥って言ってるわりに、豚バラが入っちゃっているのはご愛敬。もしかしたら、その日の仕入れ次第で、焼き物の内容が変わるなら面白いかもねです。


DSC_1377

今後は、串揚げ盛+ハイボールからの、ラーメン+飯物+生ビール的なコースで優勝かしら。
麺メニューに、揚げ物トッピングってのもアリかもしれない・・・



ん?



雰囲気的に共存スタイルは馴染めなかったはずなのに、これはこれでアリのような気がしてきた。



ごちそうさまでした




前回訪問:2018/6/10
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都昭島市昭和町2-7-24
(電話番号)042-546-7717
(営業時間
  ◆月、水、木、金、土
   11:00~14:30、17:00~22:00
  ◆火
   11:00~14:30
  ◆日
   11:00~20:00
(定休日)無し
(席数)カウンター+テーブル [一八]と共用なら60席くらい
(喫煙)外に灰皿あり
(駐車場)無し

※上記店舗情報は前回訪問時のものなので、変更があるかもしれません。お手数ですが、自力で確認して下さい。