今回訪問:2020/10/16


DSC_1157

あの「獄激辛」以来、全てが怖くて買えない・・・



ramen01s



さて、
今日の昼ごはんは、あきる野の[五ノ神精肉店]へ。


DSC_1129

店長から直にもう一度食べてくれと言われちゃ、喰わんわけにはいかんでしょ!ってなもんで。


11:20入店 先客4(後客8くらい)
平日+限定無しだと、並ばないで済むので非常に助かります💦


DSC_1133

伺った理由はもう一つあります☝️
何日か前に、店に大ドンブリが実装されラーメンも大盛りが可能になったと公式ツイートされた。実に嬉しいニュースであり、是非確かめねばと。


BlogPaint

ちょっと脱線しますが、券売機の一列が目隠しされています。店長にお聞きしたところ、明日10/17から「煮干し油そば」がリリースされるとのこと。これは限定ではなくレギュラーメニューなので、恐らく以前から計画されていたものなんでしょう。しかも、夜のメルマガによると、アンチョビ入りで先ずは塩、その後醤油もリリースされるらしい。コンプリートが遠のいたが、楽しみが一つ増えました。


20201016五ノ肉1


大盛りにしたって、替え玉は続けます。ヘヘ
そりゃ、「いっぱい食べますね」って言われちゃうわ。ヘヘヘ



しばらくすると・・・



DSC_1135
20201016五ノ肉2

見ためは、前回の全部入りと多少の足し引きがあるくらいで、いつもの安心出来る五ノ肉ビューです。
新ドンブリは、普通盛りの切立ったやつと比べると丸型のふっくらした器になったけど、それ程デカくなったって感じでもないですかね。


DSC_1139

トッピングは、チャーシュー・メンマ・ほうれん草・海苔・背脂。
塩との決定的な違いは、背脂の有無。券売機のPOPにもありましたが、醤油のみに入ります。


DSC_1144

先ず確かめないといけないのは、このクリアなスープ。
おっ、かなりのお魚感!エグみこそないけど、しっかり搾りだされた感じがある。陸系はあえて抑えたのかな、その分はっきりニボ感が伝わってきて染みる美味さだ!

別にもの足りない訳じゃないけど、もしかして背脂を抜いたらもっとニボるのかもしれない。勇気を出して試すのも一興。


DSC_1147

麺は、前回と同じピロピロ太麺。ただ違うのはその量。
半玉増しなのだろうか、220〜230㌘辺りだと思われます。麺が多いに越したことはない!


DSC_1143

チャーシューは、言わずもがな美味いやつ!
2つの塊から切り分けていたけど、部位が違うのだろうか?よく分からないけど、美味しいからなんでもイイや。

それと気になったのは、このクルトンみたいなやつの存在。塩の時には入っていなかった代物だ。
調理工程でシリカゲルの入ったタッパから出していたので、元は乾燥している(させている)食材のよう。スープを吸えば当然フニャるが、味がちっともわからない。かすうどんの『油かす』(ホルモンをカリッカリに揚げたやつ)みたいなもんだろか?


DSC_1151

で、替え玉。いつも通り、茹では普通で。


DSC_1152

粉感残る細麺で、一気にズバババババって啜るのが美味い!
このタイミングで酢と唐辛子をかけますが、やはりニンニクフレークが欲しいな〜


DSC_1153

で、ライスをドボン。
ニボスープを吸わして、残しておいたチャーシューを噛りつつ、サラサラっと〆ちゃいます。


DSC_1156

醤油と塩の違いもあるから一概には言えないが、確かにニボ感がハッキリして好みに近づいた。大盛りも良かった!これからは大盛りからの替え玉が、スタンダードになっちゃいますね。目指せ、特盛り!



ごちそうさまでした



前回訪問:2020/9/29
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野小川東3-9-13
(電話番号)042-533-3715
(営業時間)平日11:00~15:00 17:00~21:00
(定休日)火曜日・水曜日
(席数)カウンター10席 テーブル4席×2卓 6席×1卓
(喫煙)不可
(駐車場)70台