今回訪問:2020/6/13

梅雨入り


ドシャ降りだし・・・
午後は上がるって言ってたのに。ウソツキ


ramen01s



さて、
今日の夜ごはんは、多摩モノレール砂川七番駅から程近くない[パワー軒]へ。


CM200613-164521002

これから行く頻度増えるとか言っといて、昨年一度も行っていませんでした・・・
だって駅から10~15分くらい歩くっしょ。梅雨や台風時期でビシャビシャになって行くのは嫌!汗だくの炎天下も嫌!雪の日も嫌!
オイッゞ( ̄∇ ̄;)


今日は雨降ってますけど夕方から弱まってきたし、こんな早く仕事が終わることも滅多にないので思い切って行くことに。


16:45入店 先客1(後客4※内テイクアウト2)
中途半端な時間がナイスで、立川の名店なのにこの驚きの空きっぷり。後客は近場の常連っぽい感じでしたかね。


CM200613-164547003

券売機周りにいっぱい貼ってあった、POPや説明書きが少し整理されたみたいでシュッとしています。メニュー構成に変更は無さそうですが、「餃子定食」なんていうグッとくるサイドメニューが登場していました。


20200613パワー軒1


食券を渡す際に、醤油豚骨変更+脂多めを申請して席に座ります。



しばらくすると・・・



CM200613-170038009
20200613パワー軒2

チャッチャッチャッチャッチャッチャ・・・
調理作業をずっと眺めていても、ちっとも飽きません。小刻みに聞こえるチャッチャのリズムが、耳に心地よく癒されます!
エヘ(≧∀≦)


CM200613-170313014

トッピングは、チャーシュー・ほうれん草・刻みタマネギ・メンマ・ネギ・海苔。とキクラゲ?原因は同時に調理されていた後客の「醤油豚骨(たぶん)」の具材が、勢いで混入したよう。全然OKです!
グッⅾ(๑¯∇¯๑)

さらに、この豚骨スープにはニンニク不可欠だから、最初っから3クラッシュを投入しちゃいます。

チャーシューはデフォで3枚入るのかな?それとも大盛りだからなのかな?とろっとろで旨旨なバラチャは何枚あっても嬉しい。次は肉増しにいますかね。


CM200613-170756021

こってこての醤油豚骨、只者じゃない驚愕の美味さだ!
スープに浸かり切らない大盛りの麺に吸い込まれその油脂量が伝わらないけど、細かい背脂ビッシリ&油膜ビッシリの超絶ギッシュです。ノーマル燕の『鰹ゲンコツのあっさりこてこて』とは、全くの別物ですので要注意。

今まで「塩豚骨らーめん」が一番こってりで美味いもんだと思っていましたが、背脂が振りかかる分、どうやら「燕三条らーめん」の豚骨変更が最凶種のようだ。そもそも豚骨変更した時点で、燕三条じゃない気もするが、、、


CM200613-170418016

モッチリしたワシワシ麺。凶烈な豚骨スープに、この極太麺が似合い過ぎています。風味も良く500gくらいの麺は食べ応えも十分!
背脂をたっぷり絡み上げてくるので、これだけ極太麺でもチュルチュル啜れちゃう。ライスにバウンドさせ、おかず的に食べるのもイイですね!


このラーメンを、所謂『濃厚豚骨』とひと括りにすることは出来ない独特さがある。いろんな旨味が溶け込んだ実にうまい一杯でした!


CM200613-170047010

パワー軒で食べる初餃子!
1個がかなり大振りで、3個で300円@100円なら量的なパフォーマンスは良さそう。


CM200613-171026024

しっかり下味が付いていて、タレ無しでも十分美味い!が、タレジャブにした方がもっと美味い!

券売機の「餃子定食」のところに『ニンニク不使用』と書いてあったが、ニンニクっぽい味がするのは何故に・・・(ラーメンに入れたニンニクでそう感じるのかも)

6個にしときゃ良かったと後悔。


CM200613-171836026

いや~ホント満足満足。
高湿度の小雨のなか、歩いて来た甲斐があったってもんです。暑くなる前に必ずまた来よう!



ごちそうさまでした



前回訪問:2018/10/20
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)〒190-0004東京都立川市柏町2-39-46
(電話番号)042-535-1665
(営業時間)11:00~21:00 19:45
(定休日)月曜・祝祭日の火曜
(席数)カウンター14席 8席くらい
(喫煙)不可
(駐車場)なし

※減席・時間変更がされていると思われます。詳しくはTwitter等で自力確認して下さい。