今回訪問:2020/6/29


肉の日


ramen01s



さて、
今日の昼ごはんは、あきる野の[五ノ神精肉店]へ。


CM200629-121208003

久しぶりの普通の肉の日です。普通と言うのは、普通の月曜日って意味。普通に大人は会社へ行って、普通に子供は学校へ行って・・・


12:10着 外待ち7番目にドッキング。
一見混んでいるようにも思えましたが、一気に店内の客が抜けたようで5分も待たずに入店出来ました。


CM200629-120731001

今月のテーマは・・・


炙り肉


ひとつの『食材(肉)』がテーマではなく、炭で肉を炙ると言う『調理工程』がテーマのようです。となると、今後は「焼く・炒める・蒸す・揚げる・煮る・生」なんていうテーマの日が来るのかもしれません。
ナマニク ウヒャ (ΦωΦ)


20200629五ノ肉3


待っている間に気付いたんだけど、今日の店内にはふんわりとした煮干しの香りが漂っていた。なんからしくない香りが、逆に気にかかります。



しばらくすると・・・



CM200629-122546005
20200629五ノ肉2

おお!五ノ肉的叉焼麺といったところか!
昨年9月にも「炭炙り豚麺」をやっていますが、今年の「炭炙り」には牛が入っている分コストがかかったのか少し控えめな感じです。ただ、煮干しの良い香りがしますので、今年のは目よりも鼻にターゲットを変えてきたかも。


CM200629-122629010

トッピングは、炭炙り肉・三角メンマ・味玉(追加分)・ネギ・磯海苔。
磯海苔なんて、肉の日に似つかわしくない食材が・・・


CM200629-122657011

メインディッシュである炭炙り肉は、牛バラ・豚トロ・豚肩ロース。
200g以上乗っかっていたんじゃなかろうか?食味は違えど炭の香ばしさで統一され、どれも美味しく思わず肉ばっかり頬張っちゃいます。

豚トロいっぱいで食べ応えアリ!


CM200629-122727013

ふんわり優しい煮干しスープ。
醤油ダレのエッジはあるけれど、肉の日限定スープの中ではかなり軽めのお仕立て。ハハ~ン!肉でパッと見ワイルド感じさせ、実はメッチャ優しいギャップ萌え狙いだな。

後半は肉から染み出る油と入れ替わり、最初の雰囲気とガラリと変わったマッチョな煮干しへ!美味しくて面白い!


CM200629-122809015

やや加水低めな、中太平打ちストレート。チュルチュルしていて啜りやすい。炭火で炙った肉あればこその太さでしょう。

啜り上げるとき磯海苔が絡んできて、煮干しの魚介感を強調させます。あえて海感を増すことで、陸産の肉を際立たせる工夫か。


CM200629-123033018

五ノ肉の牛バラチャーシューは秀逸!
じっくりゆっくり噛んで、そのふくよかな味を楽しみましょう。でも食べるの久しぶりのような気も。毎回追加トッピング出来ればイイのに・・・


CM200629-123254020

黒、黒い💦💦💦
さすが産業祭お馴染みのブラックソース。あっ、気付いちゃったわ。磯海苔は色合わせの意味もあった訳か!


CM200629-123309021

まさかのノーカット!ワンパク喰いをご所望されています。
にしても、濃い!改めて食べても、メッチャ濃いソースです!濃口派のすゝめにはたまらないけど、キャベツや付け合わせの漬物みたいな何か?の味はブッ飛びました。ご飯が倍欲しい。


CM200629-123811023

〆の替え玉は普通で!
残しておいた炙り肉達と味玉を並べて、ニンニクフレーク少々と辛味をパラリ。いつも通り2回戦目に突入します。


CM200629-123828025

この煮干肉スープに、ザクザク麺もやっぱり合うねぃ。


CM200629-124227026

陸海コラボの限定麺、じっくり堪能しました。燻香vs煮干しの余韻勝負は引き分けです。ただ、最後の一口をブラックソースにしていたら、これとはまた違った余韻になっていたのかも。

今月も実に美味だった!



ごちそうさまでした



前回訪問:2020/5/29
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

店舗DATA

(住所)東京都あきる野小川東3-9-13
(電話番号)042-533-3715
(営業時間)平日11:00~15:00 17:00~21:00
(定休日)火曜日・水曜日
(席数)カウンター13席くらい テーブル4席×2卓 6席×1卓
(喫煙)不可
(駐車場)70台


※コロナ対策において、席数等に変更があります。最新情報は公式Twitterなどを頑張って参照して下さい。